« 二転三転 | Main | 事故処理 »

February 16, 2005

ボーン・スプレマシー

DSCF1058_r

マットデイモン主演のボーン・スプレマシーという映画を見てきた。
マット・デイモンといえば、’97年のグッド・ウィル・ハンティング/旅立ち、’98年のプライベートライアンの出演で若々しさあふれる演技をしてくれた。
今回はぬれぎぬを着せられたCIAエージェントの役を演じ、カミさんからは「かっこいい!」とベタほめの言葉が出た。
この映画ではプライベートライアンの時の少し子供っぽい表情はなくなり、スゴ腕のCIAエージェントを冷静な表情で演じていた。

しかし、アメリカをはじめ世界各国の諜報部門では自国の利権のため世界中を暗躍しているような印象を受ける。
ふりかえって日本はどうだ!となると「こんなんで大丈夫なの?」と素人ながら感じてしまうほど。
外交は弱腰、駆け引きはヘタ。
聞くところによれば、日本はスパイ天国らしいし・・・
日本の情報はダラダラ流出するばかりで、入ってくるネタはガセばかりという状況なのだろうか。

それに、国内では国のために働くとされる国会議員や公務員は、自分のためにばかり働いているようだし。
基本的に国会議員や公務員なんちゅうもんは、無給でも国のために働きたいという人間にやってほしいもんだ。
しかし、そうするとなり手がなくなってしまうのだろうなぁ〜。

|

« 二転三転 | Main | 事故処理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/2956597

Listed below are links to weblogs that reference ボーン・スプレマシー:

» ボーンスプレマシー [なみのりともろもろ]
ボーン・スプレマシーは久々のヒットです! もう一度見に行きたい映画です! とりあえず1(ボーン・アイデンティティ)を見てからですね! ただ、1を見てそれほどでも... [Read More]

Tracked on February 17, 2005 at 10:18 AM

» ボーン・スプレマシー [In my opinion・・・]
映画鑑賞とスキーというすごいハードな日程の中で観ました「ボーン・スプレマシー」です。 前作「ボーン・アイデンティティ」の続編です。前作を観ないと少しつらいかも... [Read More]

Tracked on February 18, 2005 at 11:34 PM

» 「ボーン・スプレマシー」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレ東宝で2月11日公開『ボーン・スプレマシー』を観てきました。 主演は前作に引き続き「マット・デイモン」。 記憶喪失の元CIAエージェントの『ジェ... [Read More]

Tracked on February 22, 2005 at 12:27 PM

« 二転三転 | Main | 事故処理 »