« アイボールQSO | Main | 南セントレア市 »

February 27, 2005

半強制的な釣行だ!

gamata

なぜだか、今シーズンも釣りに出かける気運が盛り上がらない。
理由は昨年の解禁時にさかのぼるが、例年釣り初めとしていた「長良川のシラメ釣り」が長良中央漁協の放流取りやめによって出鼻をくじかれたことにはじまる。
そして、4月の開田高原での吹雪に続く連続の荒天。
つまり出かけると雨という状態で一年が過ぎ去ったため、ペースがつかめないのだ。

などと、アクティビティーの低さを天気のせいになどしているが、実は本当の原因は別のところにある。
当人はそれをよぉ~く知っているのだが、大きな声で言うことが出来ない・・・というより認めたくないのだ。

なぜなら、ひとつは「五十肩」もうひとつは「ローガン」というバズカシゲな理由であるからなのだ。

利き腕の肩があがらないというのは悲惨なもので、まずフライロッドでキャストが出来ない。
少しでも暗いところでは、フックのアイにティペットが通せない。
これは、フライフィッシングにとっては致命的ですらある。

しかし、この体の状態と付き合っていかなければ、残る選択肢は「釣りを止める」しかなくなってしまう。
それはならじと、本日友人のKくんと半強制的に釣りに行く予定を組んだ。
完全に日時指定で、2ヶ月先まで予定の範囲内とした。

もうこの釣行予定に向かって準備をするしかないという「背水の陣」を敷いたわけだ。

おかげで、なんとなく 行くぞぉ~ という気分になってきたのだが、心配なのは天気。
このKクンと組んだ釣行は、ことごとく雨にたたられているのだ。

この1行を書いたとたんに、雨中の釣りを想像してしまい、膨らんだはずのやる気が萎えてきた・・・

|

« アイボールQSO | Main | 南セントレア市 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/3101923

Listed below are links to weblogs that reference 半強制的な釣行だ!:

» 五十肩、四十肩と野球投手との意外な共通点、そのキーワードはやはりインナーマッスルだった。 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
 インナーマッスルは体の関節周りで体のあちこちにありますが、やはり一番の注目箇所 [Read More]

Tracked on June 12, 2005 at 02:13 PM

« アイボールQSO | Main | 南セントレア市 »