« April 2005 | Main | June 2005 »

May 31, 2005

本当かよぉ〜

DSCF1316_r

ひと月前の話になってしまうが、ウォークマン大逆転、ついにiPod Shuffleを抜き一躍トップにという記事が大々的にネット間を飛び交った。
その記事をみて「本当かよぉ〜」というのが第一印象。
自分の周りを見渡してもSONYのシリコンオーディオを使っている人間はものすごく少ない。
そんな折、ゴールデンウイークの真っ最中にデジモノに埋もれる日々で事の真相を知る事になるわけだが、これって捏造もしくは広告ってやつなのでは?

まあ、そのような姑息な事実はおいて、なぜひと月も前のことをムシ返すのかといえば、最近SONYのシリコンオーディオに付属する「SonicStage」というアプリをさわる機会があったからなのだ。
ひとこと「使い物にならん!」
iPodに付属するiTunesと比較の対象にもならない。
プルダウンメニュー主体で感覚的な操作がしにくく使いにくい。
アルバム内の曲名一覧も、曲名表示でカテゴリーの細分化が全くされていない。
少なくとも、アーティスト名一覧表示がほしいところだ。
したがっ実際にプレーヤーを操作するときには、かなり使いづらいモノとなってしまう。
また、実際に試してはいないことで恐縮なのだが、MP3の取り込みが出来ないらしい。

いくらプレーヤーの性能が優れていようが、取り込みアプリがこれでは使えないな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2005

勉強会

P1000005_r

今日は職場の勉強会だった。
何について勉強するのかといえば「薬」
その時その時で内容は違っているが、製薬会社が主催なので薬が主題の時が多い。
今回は「オゼックス」という抗菌製剤についての説明を聞いたのだが、説明してくれる製薬会社の社員が早口で訳がわからない。
まあ、勉強会といいながら「弁当会」なので、誰からも文句が出ない。
今日の弁当は「キッチン千代田」のステーキ弁当。
人気の高い弁当だ。
噂によると2000円くらいするらしい。
中には弁当だけ注文して、お持ち帰りの「剛の者」もいる。
おれは気が弱いので、そんなマネはできず、おとなしく説明を聞くふりをしつつむさぼり食った。
「弁当会」、次回は6月21日とのことで、勉強の内容より弁当の内容に職員の興味が集中している。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2005

ウィジェット

widget

MacOS10.4Tigerに新しく加わった機能「Dashboard」は、ウィジェットという小さなプログラムのメニューのようなもの。

4月30日の記事では、日本語環境に適しない不満と、今後のウィジェット出現に対する期待が書かれていた。
最近は、いろいろな場所でウィジェットを見つけることができるようになって便利に使わせてもらっているので、少し紹介しようと思う。
その中のひとつが"Sarch Google"。
ご存知Googleのウィジェット版だ。
このウィジェットは、Widget mania!というホームページから検索させていただいた。
このページにあるウィジェットの裏技で、ウィジェットを常にデスクトップに表示したままにしておくと検索が非常に快適。
これからも"Widget mania!"からは目が離せないなぁ~。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2005

ping と ipconfig

ip


仕事でネットワーク系の管理をすることが増えてきている。
その必要性を感じたこともあって、昨年夏に後輩を誘って「医療情報技師」なる認定試験を受験した。
実際の業務上のネットワーク構築に関しては専門業者の手でなされるのだが、突然のトラブルなどに対処できるだけの知識は要求される。
一緒に受験した後輩の勤務する施設では本格的な運用はされておらず、テストと勉強を兼ねた感じでフリーウェアを利用した画像閲覧ネットワークの設定をしている。

先日「いきなり画像が転送されなくなった」と電話で連絡があり、対処法を聞かれた。
おれ:「pingをとってみたら?」
後輩:「は?」
おれ:「・・・・・」
     その後、DOSプロンプトの表示方法から説明をする・・・。
おれ:「で、モダリティー(送信先装置)のIPアドレスは?」
後輩:「***.***.000.002です」
おれ:「じゃあ、そことの間でpingとって」
     pingは帰ってくるようだ。
     しかし、送信は出来ない状態が続く。
     ひょっとして・・・
おれ:「IPアドレス間違ってない?」「ipconfigとってみて」
後輩:「・・・・・・」
     ipconfigのつづりを教えタイプさせる。
後輩:「***.***.000.002でした」
おれ:「さっきのモダリティーのIPアドレス間違ってるよ!」
後輩:「じゃあ、***.***.000.001だと思います」
おれ:「思いますぅ?それじゃあいかんよ。ネットワーク作ったら記録しておかんと」
後輩:「はい」
おれ:「じゃあそのアドレスでpingとってみてよ」
後輩:「だめです」
おれ:「IPアドレスが間違ってないとしたら物理的につながってないよ、コネクタ確認して」
後輩:「何度も確認したんですけどぉ・・・・・あっ、ゆるんでました」
おれ:「・・・・・」
後輩:「画像が来ました、来ましたぁ~」

ったく、pingやipconfigくらい覚えておけっちゅうの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2005

MacOS 10.4 Tigerの新機能 "spotlight"

spotlight

ここに来て深刻な問題が解消された(気がする?)MacOS 10.4 Tigerについて、問題解消に費やす労力を新機能検証に向けてみることにした。
ターゲットは"dashboard"とならびTigerのうりものとされている"spotlight"だ。
ひとことで言うと「こりゃまいった!」
いままで「検索」というとファイルブラウザやファインダー上の「オマケ」程度の感覚だった。
まあ「見つかればもうけもの」「見つからなくてもいいや」くらいの期待度で検索をかけていたのだが、そんな感覚は吹っ飛んだ。
前評判どおりの検索スピードもさることながら、メタデータによる検索指定が出来るため、ファインダー情報にはじまり画像のEXIFデータ、独自フォーマットを持つ各種アプリケーションに埋め込まれたデータまでが検索対象となる。
「インクリメンタルサーチ」という、文字を入力するごとに結果が刻々と変化する絞込み方法なので、目的のデータにたどり着きやすい。
簡単に言えば、どんなデータも見つけ出せる。
いままで、見つけ出しやすいようにフォルダの位置を覚えやすくしたり、エイリアスを作ってみたりとそれなりの対策をしていたものが、どこにデータがあろうが構わないといっていいくらいの検索能力なのだ。
完全に今までの概念を覆させられると言ってもいいと感じた。

これからは、"spotlight"からデータを呼び出すことが多くなりそうだ。
もし、"spotlight"を今までの検索機能と変わりあるまい・・・と触ってもいない人がいれば「是非使ったほうがいいですよ」と勧めてあげたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2005

MacOS10.4 Tigerのその後

DSCF1419_r

よくわからないが、Tigerの機嫌がいい。
別に特別なエサをあげたわけでもないが、Javaにも機嫌を損ねるわけでもなく、safariがスコスコ動く。
何を施したのかと思い返してみれば、ATOK17をMacOS10.4対応にアップデートしたくらいだ。
ココログの画像のアップロードもできるし、イーバンク銀行へのログインも可能。
もちろん今までいきなり止まっていたJava系のページにも楽々アクセスだ。

全く原因不明なのだが、今までJavaだけに目がいっていたのが間違っていた様だ。
実際、このココログの投稿ダイヤログも、マウスによるカーソル移動やコピー&ペーストができなくて困っていたのも解消している。
この部分は、ATOK17のアップデートによるものだと考えることは容易だが、まさかJava関連までIMの影響があるとはねぇ〜・・・といった感じである。

今回のsafari不調で再確認できたことがある。
InternetExplorerに比べてsafariはめっちゃくちゃ早いということ。
InternetExplorerではURLを読み込み、表示するまでカラーホイールがくるくる回って、数刻を要したのだが、safariではそのようなストレスは皆無で、全く快適である。

しかし、まだ予断は許さないのでTigerに対する「警戒警報」は発令したままにしておこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2005

MacOS 10.4 Tigerの不具合

MacOS 10.4 Tigerをインストールしてから10日ほど経つ。
全体的な操作感は快適で、特に起動速度、描画速度はかなり速くなった印象がある。
しかし、オレが頻繁に使用する部分に不具合があるのが気にかかる。
それは、Safari上でJavaを動作させた時にいきなり終了してしまうという現象が起きることだ。
MacOS 10.4 Tiger以前のPanther10.3.9でも同様の不具合が起きていたのだが、MacOS 10.4 Tigerでは改善されるものだと思っていた、しかしそうではなかった。
不特定のページのJavaに対応できないのならまだ我慢もしよう。
ところが、このココログで画像をアップロードする時に開くダイヤログ、これがJavaなんだよなぁ~。
画像をアップロードしたと思った瞬間、「不明のエラーで・・・」とぬかして、Safariは終わっちゃうんだよな。
しょうがないからInternetExploreで画像をアップロードしたりするんだけど、Safariに慣れたに身には、IEはつらい。
洗練されていないデザイン、読みにくいフォント。
仕方なく画像だけIEでアップロードして、テキストはSafariでなんていう面倒くさい作業をしてしまう。
それともうひとつ気がついた不具合。
ココログのテキスト入力時に、マウスでのカーソル移動、範囲指定ができない。
当然コピペが出来ない。
これは困った事態である。
Appleは早く対応策を示して欲しいものだ。
他のアプリなんかが、快適なだけに余計そう思ってしまう。

※もし、すでに対応策があるようでしたら教えてください。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 07, 2005

交渉人 真下正義

P1000002_r

ここのところ映画づいている。
ということで、今日は本日封切りの「交渉人 真下正義」。
TVや映画で大ヒットの「踊る大捜査線」のサイドストーリーであることはCMなどで周知されている。
物語は、ロサンゼルス市警でFBI訓練プログラムを受け、警視庁初の交渉人となった真下正義警視が「レインボーブリッジを封鎖・・・」後1年たったところからはじまる。
あらすじはさておき、映画を見ての感想としては「真下は真下・・・」かな。
頼りなさげなキャリア警察官はそのまま。
どちらかというと、木島(寺島進)や片岡(國村隼)ら助演者の演技によって成り立っているという感じ。
あいかわらず日本映画としては大がかりなロケーションで撮り進められたりしていて、それなりに楽しめる娯楽映画だと思う。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2005

MASK2

P1000001_r

今日は「MASK2」を見た。
前作の「MASK」は強烈な面白さで、その続編ということで、期待して出かけたのだが、それほどでもなかった。
まるで、バットマンとトム&ジェリーをごちゃまぜにして、そして少しだけエクソシストを足した・・・と言えばいいのだろうか。
前作ではジム・グリーンがやや下品ながらダンディーなMASKを演じていたのだが、今回のMASKはダンディーさに欠け、登場時間も短く、慌ただしさだけが残る印象を受けた。

帰り道では、クルクル回りつつ走るという、年寄りにはつらいパフォーマンスをせずに助かったのが救いか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2005

Shall we Dance?

P1010016_r

今日は「Shall we Dance?」を見てきた。
ゴールデンウイークとあって、かつて見たことがないほど映画館は混んでいた。
TVなどでは「海外に出かける人数は過去最高」などと、国民がみんな海外脱出・・・みたいな感じでとりあげているが、現実は近場で娯楽を楽しむ人の方が圧倒的に多いのだよな・・・などと、妙に納得して安心する。

映画は1996年に日本で上映された「Shall we ダンス?」のハリウッドリメイク版。
内容は日本版の原作に忠実に作られていて、比較してみることができた。
ワシ的には、竹中直人のワザとらしい大げさな演技が嫌いなので、ハリウッド版のほうが素直に見ることが出来た。

映画が終わって、ぞろぞろと出口から出てくる人達を見ていると、こころなしか背筋が伸びているような気がして面白かった。
という本人が、一番背筋を伸ばして、足を「ピッ!ピッ!」と振って歩いていたのだが・・・。
さて、明日は「MASK2」を見る予定。
どんな足取りで、映画館から出てくるのか?

| | Comments (1) | TrackBack (1)

May 01, 2005

あたらしいケータイ

DSCF1415_r


今までのケータイの電池の持ちが極端に悪くなってきた。
そろそろ換え頃かな・・・などと思っていたら、朝刊のチラシに「旧型ケータイ安売り」とあるではないか。
近頃のケータイの高機能ぶりには、ついていけない世代となってしまっているので、息子と連れ立って冷やかしに出かけた。
もちろん現行のバリバリ機種は高いので、想定外。
希望としては「液晶がきれい」「カメラが200万画素以上」と伝える。
今までも、ケータイで撮影した画像をとりこんで掲示板などに貼り込んでいたのだが、画質がショボイ。
そこで、こんな希望を出したわけだが、やはり高機能な携帯は比較的いいお値段。
そんな中で、P900iVというムービースタイル携帯が、機種変更で1000円程度で手に入ることがわかる。
ちょっと大きめだが、今までの倍というわけでもないので、3秒ほど考えて購入。
安売り携帯の契約の常で、色々オプションをつけられて、電源ケーブルも別売りと言うことで1000円ではおさまらなかったが、それでも安い値段で買うことが出来た。
これで、ラーメン屋などで店主の目をぬすんでデジカメをつかわなくってもよくなった。
俗に言う「トーサツ」っていうらしいが、この「トーサツ」のときに疑似シャッター音が出ない方法はないのかなぁ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »