« 交渉人 真下正義 | Main | MacOS10.4 Tigerのその後 »

May 09, 2005

MacOS 10.4 Tigerの不具合

MacOS 10.4 Tigerをインストールしてから10日ほど経つ。
全体的な操作感は快適で、特に起動速度、描画速度はかなり速くなった印象がある。
しかし、オレが頻繁に使用する部分に不具合があるのが気にかかる。
それは、Safari上でJavaを動作させた時にいきなり終了してしまうという現象が起きることだ。
MacOS 10.4 Tiger以前のPanther10.3.9でも同様の不具合が起きていたのだが、MacOS 10.4 Tigerでは改善されるものだと思っていた、しかしそうではなかった。
不特定のページのJavaに対応できないのならまだ我慢もしよう。
ところが、このココログで画像をアップロードする時に開くダイヤログ、これがJavaなんだよなぁ~。
画像をアップロードしたと思った瞬間、「不明のエラーで・・・」とぬかして、Safariは終わっちゃうんだよな。
しょうがないからInternetExploreで画像をアップロードしたりするんだけど、Safariに慣れたに身には、IEはつらい。
洗練されていないデザイン、読みにくいフォント。
仕方なく画像だけIEでアップロードして、テキストはSafariでなんていう面倒くさい作業をしてしまう。
それともうひとつ気がついた不具合。
ココログのテキスト入力時に、マウスでのカーソル移動、範囲指定ができない。
当然コピペが出来ない。
これは困った事態である。
Appleは早く対応策を示して欲しいものだ。
他のアプリなんかが、快適なだけに余計そう思ってしまう。

※もし、すでに対応策があるようでしたら教えてください。

|

« 交渉人 真下正義 | Main | MacOS10.4 Tigerのその後 »

Comments

いろいろご苦労の様子、大変そう(^^ゞ
Appleさん 早いとこ何とかして欲しいですね。

私も今日、初めてSafariの不具合を経験しました。
それは娘のビザ更新手続き作業中に起こってしまい
とても焦りました。入ったサイトは神戸アメリカ領事館。
面接予約日を、別窓で開くカレンダー画面上で選択しなけ
ればならないのですが、マウスでクリックしても全く
反応してくれません。直接入力も試しましたが反応なし。
冷静に色々と試しましたが、何をやっても選択不可、
最終的にはIEを立ち上げ試してみたところ・・OKでした♪

このサイトの動作確認済みブラウザ注記は、IEとネスケとの事
Safari(Apple)は、本国アメリカ公設サイトでも未だ認知されていない!?

Posted by: 101 | May 10, 2005 at 09:40 PM

やはりきっちりJavaScriptが宣言されているページでしたね。
私も検証してみましたが、動作は同じです。
日付をクリックしても直接入力してもだめでした。
でも、いきなり終了してしまうという症状ではなかったですね。
この症状は初めてです。
いままではいきなり終了というパターンばかりでしたから・・・
Appleサンのupdateが待ち遠しいです。

Posted by: standy | May 10, 2005 at 10:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/4055961

Listed below are links to weblogs that reference MacOS 10.4 Tigerの不具合 :

« 交渉人 真下正義 | Main | MacOS10.4 Tigerのその後 »