« MASK2 | Main | MacOS 10.4 Tigerの不具合 »

May 07, 2005

交渉人 真下正義

P1000002_r

ここのところ映画づいている。
ということで、今日は本日封切りの「交渉人 真下正義」。
TVや映画で大ヒットの「踊る大捜査線」のサイドストーリーであることはCMなどで周知されている。
物語は、ロサンゼルス市警でFBI訓練プログラムを受け、警視庁初の交渉人となった真下正義警視が「レインボーブリッジを封鎖・・・」後1年たったところからはじまる。
あらすじはさておき、映画を見ての感想としては「真下は真下・・・」かな。
頼りなさげなキャリア警察官はそのまま。
どちらかというと、木島(寺島進)や片岡(國村隼)ら助演者の演技によって成り立っているという感じ。
あいかわらず日本映画としては大がかりなロケーションで撮り進められたりしていて、それなりに楽しめる娯楽映画だと思う。


|

« MASK2 | Main | MacOS 10.4 Tigerの不具合 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/4027998

Listed below are links to weblogs that reference 交渉人 真下正義:

« MASK2 | Main | MacOS 10.4 Tigerの不具合 »