« あたらしいケータイ | Main | MASK2 »

May 03, 2005

Shall we Dance?

P1010016_r

今日は「Shall we Dance?」を見てきた。
ゴールデンウイークとあって、かつて見たことがないほど映画館は混んでいた。
TVなどでは「海外に出かける人数は過去最高」などと、国民がみんな海外脱出・・・みたいな感じでとりあげているが、現実は近場で娯楽を楽しむ人の方が圧倒的に多いのだよな・・・などと、妙に納得して安心する。

映画は1996年に日本で上映された「Shall we ダンス?」のハリウッドリメイク版。
内容は日本版の原作に忠実に作られていて、比較してみることができた。
ワシ的には、竹中直人のワザとらしい大げさな演技が嫌いなので、ハリウッド版のほうが素直に見ることが出来た。

映画が終わって、ぞろぞろと出口から出てくる人達を見ていると、こころなしか背筋が伸びているような気がして面白かった。
という本人が、一番背筋を伸ばして、足を「ピッ!ピッ!」と振って歩いていたのだが・・・。
さて、明日は「MASK2」を見る予定。
どんな足取りで、映画館から出てくるのか?

|

« あたらしいケータイ | Main | MASK2 »

Comments

実は見ようか見まいか迷っています。
日本版はもちろん見たのですが、リチャード版はどうしようかと悩んでます・・・。

Posted by: 平針雄 | May 07, 2005 at 11:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/3964541

Listed below are links to weblogs that reference Shall we Dance?:

» 「Shall we Dance?」(ハリウッド版)劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
昨日『ハイド アンド シーク 暗闇のかくれんぼ』を見た後、『Shall we Dance?』を観ました。 ご存知「周防正行」監督『Shall we ダンス?』のハリウッドリメイク版でございます。主演は「リチャード・ギア」「ジェニファー・ロペス」。共演に「スーザン・サランドン」 弁護士の『ジョン・クラーク(リチャード・ギア)』は真面目な弁護士、二人の子供と美しい妻と幸せな家庭生活を営んでいた。 ある日毎日利用す�... [Read More]

Tracked on May 04, 2005 at 09:38 AM

« あたらしいケータイ | Main | MASK2 »