« Beautiful Days | Main | さあ、バーレーン戦だ! »

June 02, 2005

がんばれ!ドラゴンズ!

昨日はナゴヤドームに野球観戦に出かけた。
今年からはじまった「セ・パ交流戦」からこっち、わがドラゴンズの調子がおかしい。
前日は、エース松阪をくずし勝利をおさめたので、勢いが付いて快勝してくれるものと思っていたが、みごとに完封負け。
症状は思ったより重症なのか!

P1000008_r

ドラゴンズの先発はドミンゴ。
案の定立ち上がりがよくないが、それは想定済み。
先取点をとられたものの徐々に調子を上げ、1回表の1点だけで後続を断っていくが、100球を越えたあたりから球がバラツキだし、ストライク欲しさに投げる棒ダマを痛打されピンチを迎えるハメになる。
救援の川岸がなんとか後続を断ち、ゲームがしまって来たと思ったのもつかの間、交代した落合英二が試合をブチこわすツーランを右中間にたたきこまれジ・エンド。

しかし、それより深刻なのは打線だ。
まったく何もない!
塁に出ようという気迫もなければ、工夫もない。
なんとか出塁しようとセーフティーバンドをしたのが、ピッチャーのドミンゴだけとはなさけなかった。
一生懸命プレーしているのかもしれないが、一生懸命かどうか判断をするのは選手本人じゃないはず。
なのに、選手が勝手に判断して満足しているという感じ。
ファンが見て「頑張ったけどしょうがない」と感じる様なゲームをして欲しいものだ。
観戦料を返せとは言わないが、「帰りの電車賃くらい払え」といってやりたい気持ちで帰途についた。
ファン心理は複雑なものだが、昨夜の様なゲームをしていたら球場に行かなくなるファンは多いと思うよ。


|

« Beautiful Days | Main | さあ、バーレーン戦だ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/4379468

Listed below are links to weblogs that reference がんばれ!ドラゴンズ!:

« Beautiful Days | Main | さあ、バーレーン戦だ! »