« デジカメ防水ハウジング | Main | 宇宙戦争 »

July 13, 2005

ストリームウォーカー2

初めて買った「ウェーディングシューズ」それが「ストリームウォーカー2」だった。
最初のころは管理釣り場や緩やかな渓流ばかりを釣っていたので、底のフェルトが全然減らず、フライフィッシングの雑誌などで読む「エキスパートは1年で1足を履きつぶす」なんていう記事を見て「ホントかいな?」と疑ってみたものの、行動範囲が広がるにつれ、フェルトの減りが加速度を増してきた。

P1000002_r

しかし、使い続けるにつれて自分の足にフィットしてくることも確かで、新しいウェーディングシューズを買っても、ついつい慣れ親しんだ「ストリームウォーカー2」を履いてしまう。
2度のフェルト張り替えを経て、できれば3度目の張り替えといく予定だったのだが、先日の北海道釣行で壊滅的な状況におちいってしまった。
釣っている最中はさほど気にならなかったものの、帰宅して乾燥させたところ、底のフェルトがベロベロにめくれていた。
「とりあえず剥がしてみるか・・・」ということで、作業開始。
ウェーディングシューズ底のゴム(プラスティック?)部分がひび割れ、手が付けられない状態になっていた。
予備のウェーディングシューズがあるので、困ることはないのだが、どうも名残惜しい。
形だけでもフェルトを貼って、保存してやろうかと考えている。
そして、今や6代目となった「ストリームウォーカー6」を買ってこようかな。

|

« デジカメ防水ハウジング | Main | 宇宙戦争 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/4954838

Listed below are links to weblogs that reference ストリームウォーカー2:

« デジカメ防水ハウジング | Main | 宇宙戦争 »