« 続・ジメチルポリシロキサン | Main | 準備だぁ~ »

August 12, 2005

フライが巻けない・・・

先ほど電話があって、仕事の都合で離れて暮らしている長男が帰ってくるとのこと。
今年の春、大学を卒業し地元の企業ということで、名古屋市にある建築会社に就職したのだが正式な配属が「田原市」という渥美半島のつけ根にある市の営業所に決まってしまった。
まあそれ自体は、就職>配属という当然のなりゆきでしょうがないことなのだ。
ところが、仕事の内容というかクライアントが、好調の波に乗る「某巨大自動車会社」ということで、休みが取れないほど忙しいらしい。
先月の休みは1日だけ・・・とは本人の弁。
とにかく実家に帰ってこれない。
それどころかある事情があって、息子に依頼してある某パスタ店偵察も実行不可能らしい。

DSCF1318_r


ところが、やっと仕事にも区切りがついたのか、今日突然「ヨルカエル」の連絡があった。
具合の悪いことに、オヤジは4日後に釣りに出かける予定を立てている訳なのだが、極端なタマ不足。
つまりはこの時期にはフライの大量生産をしなくちゃならない。
しかし、息子が帰ってくるのに自室にこもってセコセコと毛ばり作りに専念するわけにも行かない。
一緒に酒など酌み交わし「どうだ、最近は・・・」などと、世間の情勢や景気の動向について深い検討と考察・・・具体的にいえば、中日ドラゴンズは優勝できるか・・・とか、高校野球トトカルチョはどこに如何ほど投資したのであるか・・・といった外角低め、つまりアウトローな話題に終始するのだが。
ま、ともかく毛ばりどころではなくなるわけで、新聞にこそ載らないが何処かのミズガメより深刻なタマ不足は解消されそうにない。

----------(記事追加)------------
息子に依頼してあった某パスタ店の偵察だが、きっちり遂行してきてくれた。
看板の絵は、ワタベさんという某パスタ店チェーンの社長のものらしい。
絵と社長本人は当然のように酷似しているらしい。
極秘偵察のミッションを出したのだが、いつの間にか公開偵察となったようで、店員のすべては社長に似た男がこの世の中にいることを知ってしまったらしい。
我が息子曰わく「オトウは変装しないとあの店に行けんゾ」とのことであった。

|

« 続・ジメチルポリシロキサン | Main | 準備だぁ~ »

Comments

田原市は○ヨタが来て財政がウハウハになったそうです。それまではよくある鄙びた地方の町だったんですが。
人口も増え、それにつられてコジャレタ店やらなんやら、雨後の竹の子のようにあちこちにポンポン。
工場を建てる際、豊橋市にも○ヨタからお声がかかったのに、豊橋市はそれを蹴ったので田原町に決まりました。で、あっという間に田原町は田原市になり税制面で市民に大きく還元。町も人もウハウハ。一方豊橋はあい変わらす四苦八苦。
豊橋市のバカ~!

それより、実弾が巻けないのはキビシ~!

Posted by: lefty_haru | August 12, 2005 at 08:06 PM

そうなんです、実弾はこれから頑張って巻きます。
明日の墓参りの時間をけずってやりくりするつもりです。
ご先祖様からの「このバチアタリめ!」という声が聞こえそうです。

Posted by: と〜しろ | August 12, 2005 at 11:39 PM

ぷっ!!

Posted by: 平針雄 | August 13, 2005 at 06:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/5437992

Listed below are links to weblogs that reference フライが巻けない・・・:

« 続・ジメチルポリシロキサン | Main | 準備だぁ~ »