« こりゃいいが、よろしくない | Main | Fly Fishing Baton »

September 10, 2005

まねしたワケではないんですが・・・

昨夜、仕事を終え帰宅する時、大粒の雨がすごい勢いで降り出してきた。
「夕立か・・・」
その時はたいして気にも止めなかった。
その雨が、降ったり止んだりしながら一晩中続くことになろうとは。

午前7時、木曽川水系の名も無き小渓に立つ。
前夜からの雨が、ここに来るまで見た渓の水量を増やしていることを確認したからだ。
日頃枯れ沢のような渓なら何とか釣りが出来ると考えたからだ。
しかし、それほど甘く行くはずもない。
小渓は小渓なりに水量が増え、平坦な河床が作る流れに魚の居着くポイントがない。
早々にその場を離れ、駒ヶ岳を水源とする渓に移動した。

DSCF1968_r

やはりここも強い流れによって、狙うポイントが極端に少ない。
丹念に釣っては見るものの、魚の反応は皆無。
場所を開田高原に移し、髭沢川、末川、西又川、西野川上流と入渓するが、どこも似た状態で、西野川は水勢で、渡渉すらあやぶまれるほど。
心の中では「ボ」を覚悟していた。
西野川C&Rの現状を見に行くことにした。
「壊滅状態」と言っていいほどの渓相で、「アユ釣りの川」のような瀬が延々と続くのみ。
釣りが出来る状態なら、ここで「起死回生」という目論見も無惨に消え失せ、同行者と相談の上、温泉に行くことにした。
温泉を目前にした小渓に「最後のあがき」とばかりに入渓する。
小さな落ち込みの白泡の横に「#13ブラックパラシュート」が上下に揺れながら定位・・・と思った瞬間、飛沫とともに消えた。
あわせを入れるとかなりの手応えがある。
写真撮影をし採寸すると28cmのイワナだった。
こんな小渓に不釣り合いなほどの良形イワナ。
本当の最後の最後に釣ることが出来て一安心した。

今日の釣行でのこの出来事は、どこかで読んだことがあると思っていたら
洋さんの「空色ライフ」8月28日の記事にソックリ。


DSCF1976_r


|

« こりゃいいが、よろしくない | Main | Fly Fishing Baton »

Comments

お疲れさまでした。
立派なサイズですね〜ッ!
諦めずに頑張った甲斐がありましたね。
結果が出せた後に温泉につかると
疲れも吹き飛んで“極楽×2”って感じですよね。

Posted by: terry | September 11, 2005 at 01:53 AM

 台風の影響が結構出てますよね~、でも増水した時って普段渇水気味の所とか良かったりしますよね、でも最後?に良い思いが出来て良かったですね~

Posted by: 札幌のイワナ | September 11, 2005 at 08:46 AM

お疲れ様でした!
おぉ、確かに展開が似てましたね~。
でも最後に取り込んだサカナのサイズが
違います(笑)さすがです。

この時期の釣りは僕には荷が重く、
最近は1尾釣るのに四苦八苦しております(^^ヾ
残りあとわずか、何とか記憶に残るサカナと
出逢いたいものです。

Posted by: | September 11, 2005 at 11:08 AM

お疲れさまでした。
物凄く立派な岩魚です、まさに魚体完璧。
尾鰭と筋肉の迫力がたまりません。
魚雷のような岩魚も嫌いじゃありませんが、
写真のように体高のある岩魚、さぞかしロッドが曲がったことでしょう。
私のSLT282-3にもその引きを味わってもらいたいものです。

Posted by: godzilla2004 | September 11, 2005 at 02:11 PM

terryさん、コメントありがとうございます。
当然ながら釣りの後は温泉&蕎麦です。
今回は開田高原産そば粉を使った10割蕎麦を食してきました。
うまかったぁ~。

札幌のイワナさん、コメントありがとうございます。
イワナさんのその後の体調はいかがなんでしょうか?
あいかわらずいい釣りをしているみたいですが、今シーズン中はホドホドに・・・

洋さん、コメントありがとうございます。
洋さんの展開はblogで読んでおりましたので、それを心の支えに頑張りました・・・と言うといいすぎですね。
実は「ボの字」が頭から離れず、それどころではなかったというのが真相です。

godzillaさん、コメントありがとうございます。
あのイワナはとんでもないボサ川におりまして、SLT282-3を使う場面ではありませんでしたが、面倒くさかったのでショートロッドに変更せずやっちゃいました。

Posted by: standy | September 11, 2005 at 07:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/5878444

Listed below are links to weblogs that reference まねしたワケではないんですが・・・:

« こりゃいいが、よろしくない | Main | Fly Fishing Baton »