« ウィップフィニッシャー | Main | 昨夜のことは忘れて・・・ »

September 19, 2005

有終の美?

今日は、長野の渓に出かけた。
つづら折れの峠道を越え、廃墟となった村を越え、林道をさかのぼる。
砂利道の林道は深い轍を刻み、両側から夏の勢いを保った植物たちが道を狭める。
林道に進入禁止の立て札が見えた。
車を止め、少し歩いて堰堤から入渓した。
浅い瀬から小さなアマゴが顔を出してくれる。
川を釣り上がるにつれて、魚のサイズも大きくなってきた。
と同時に川の装いも、山岳の渓流にふさわしい段差のある渓相に変わってきた。
こうなってくるとイワナの川に変貌し、フライをキャストするポイントも、流芯から巻き返しや澱みになってくる。
釣果が2桁を越えた頃、大きなイワナが川底からゆっくり姿を現し、ゆっくりとフライをくわえる。
素早くロッドを立てると、それに反発するかのようにロッドが引きこまれた。


DSCF2020

力強く水底に潜り込もうとするイワナと対峙することは、楽しい。
数刻後、ランディングネットに取り込まれたイワナは、立派なヒレを持つ尺イワナだった。
その後も、ほどほどのサイズのイワナと時を過ごし、釣果を重ね、ロッドオフ。
標高1000mを越える渓で、過ごした時間は、今年の最後を飾るにふさわしい釣行となった。


|

« ウィップフィニッシャー | Main | 昨夜のことは忘れて・・・ »

Comments

うひょ~、和金のようなヒレ。
禁漁間際の尺物、これで締めくくれば有終の美。
でも、つぎも行っちゃうんだろうな~。

Posted by: lefty_haru | September 19, 2005 at 10:01 PM

おぉ、凄いヒレですね!
こんなの釣れたら、ホントに
気持ちよーくシーズンを終えれますね~。
羨ましいなぁ…。

Posted by: | September 19, 2005 at 10:35 PM

毎度です。
なんですかっ、このシッポは。スゴすぎです。
シーズンももう2週間を切ってしまったんですね。
今年は仕事で万博に関わっていたので、あんまり良い釣りはできませんでした。来年はがんばりますよ。

Posted by: Hi | September 19, 2005 at 11:49 PM

standyさん、こんばんわ!
見事なイワナですねぇ〜。羨ましい!!!
しかも二桁釣果とはビックリです。
有終の美?の“?”マークは
次の休日に向けてのものですよね。
期待してマスからネ!

Posted by: terry | September 20, 2005 at 01:57 AM

haruさん、どうもです。
高原、木曾と続いた「増水の釣り」に終止符を打つことができました。これで綺麗に「有終の美」とするつもりだったのですが、そうも行かぬようで・・・(笑)

Posted by: standy | September 20, 2005 at 11:33 AM

洋さん、コメントありがとうございます。
気持ちよくシーズンを終わらせるつもりで出かけたのですが、「有終の美」が「夢よもう一度」にかわってしまいそうな勢いです。ここにきてスケジュール調整に悩むとは思いませんでした。

洋さんとは、出かける川が似ているようなので、ご一緒できたらいいですね。

Posted by: standy | September 20, 2005 at 11:38 AM

HIさん、コメントありがとうございます。
幸運なことにドタンバで、いい魚を見ることが出来ました。
HIさんは、万博関係でしたか。
あと5日ほどで閉幕ですね。ご苦労様でした。
来シーズンは「Macおやぢ」同士頑張りましょう。

Posted by: standy | September 20, 2005 at 02:45 PM

terryさん、どうもです。
某フライの雑誌(笑)に載っていた、潮と月齢は釣りに関係あるようで、昨日は大潮&満月の日和でした。
十五夜の翌日ですからね。
ですから、大潮の日に釣行が重なったのは幸運でした。
二桁&尺は、月とツキのせいです。
?マークは、ご推察の通りですが、果たして実現できるのか、あやういところです。

Posted by: standy | September 20, 2005 at 02:50 PM

これはまた凄いイワナですねぇ。あの尾ビレは何なんですか?
声が出ないっすよ(笑)。
つ抜け&尺上イワナ、まさに有終の美、これで
幕引きすれば最高な形でシーズンを締めくくる
ことができますね。

でも鳴り止まないカーテンコール、どうなさる
おつもりで?(笑)

Posted by: godzilla2004 | September 20, 2005 at 06:19 PM

巧い!座布団一枚持ってきて山田くぅ〜ん!
月とツキ。中秋の名月でしたからネッ!

Posted by: terry | September 20, 2005 at 07:10 PM

godzillaさん、こんばんは。
ねぇ~、どうしましょ。
釣った本人が一番びっくりしているんですからね。
柳の下のもう一匹のどじょうを狙って出かけても返り討ちにあう事はほぼ確実ですからね。

Posted by: standy | September 20, 2005 at 07:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/6019420

Listed below are links to weblogs that reference 有終の美?:

« ウィップフィニッシャー | Main | 昨夜のことは忘れて・・・ »