« Umbrella Hook 2 | Main | ヤフオクでビックリ »

October 01, 2005

美濃FAにて・・・

DSCF2127_r


今日は、美濃フィッシングエリアに出かけました。
事前にgodzilla2004さんと現地でお会いする約束をしてあったにもかかわらず、のんびりとした出発となってしまいました。
友人とふたりで現地に到着して、管理人さんとお互いの今シーズン釣果報告などを交換。
そうこうしているうちに、先着して釣りを始められていたgodzilla2004さんが、川から上がってきたようなので、初対面のご挨拶をしましたが、blogでコメントのやりとりなどをしているせいか、初対面という感じではなかったですね。
godzilla2004さんは、私たちが到着する頃には、すでに数匹の釣果をあげられ、その状況を聞いてから川に入ったのですが、私の腕前ではとても釣れそうにない状況で、エリア最上流の橋につく直前に釣ることが出来ました。25cmほどのアマゴだったのですが、ちょっと前に釣られたところらしく、尾鰭が割れ体にはラインのあとの痛々しい状態だったので、水中に置いたままリリース。
今期最高といわれる渇水状態で、魚たちは頭上をラインが走るだけで、四方八方に散り去り、フライが着水すれば沈み岩に隠れ、姿を見せてくれなくなりました。
正午少し前に休憩のため、駐車場に戻りましたが、結構長い間話し込み、その後の昼食も入れるとロングラン休憩となってしまいました。
午後からはさらに減水したようで、ミッジを流そうが、ニンフを沈めようが、釣れなくなりそのままロッドオフ。
う〜ん、自然渓流でイワナを相手にしていた方が、ナンボか楽でした。

写真は自称ローガンを証明してくれたgodzilla2004さん。

|

« Umbrella Hook 2 | Main | ヤフオクでビックリ »

Comments

standyさん、こんばんわ!
美濃FAは渇水でキビシイ状況でしたか〜。
水もキレイなだけにアマゴ相手は難しいですね。
それにしても、ブログやネットを通して
新しく仲間が増えるのってイイですね。
機会が合えば、ボクも一度ご一緒させてください!

Posted by: terry | October 02, 2005 at 12:15 AM

standyさん、こんにちは。
昨日はお世話になりました。お土産まで頂き恐縮です。
私が経験した中で一番厳しい状況で、釣りに訪れただけ
だったら徒労感だけ残って…になっていたことは確実
でした。
それがstandyさん、ご友人のKさんと出会え、
今までで一番“美濃フィッシングエリア”を楽しめたこと、
感謝しています。休憩時にご馳走になったコーヒー、
とても美味しかったです。お二人のアウトドアを楽しむ
姿勢を少しでも見習えたらと思っています。

Posted by: godzilla2004 | October 02, 2005 at 01:39 PM

terryさん、こんばんは。
まったくおっしゃるとおりで、ネットを通じて知りあった方々は初対面でありながら旧知の間柄のような親しさでお話しできますね。
こんな風にして仲間が増えていくと増えた分だけ楽しさも増すって感じです。
terryさんも、帰省の際にはご連絡よろしくお願いします。

Posted by: standy | October 02, 2005 at 09:17 PM

godzillaさん、ありがとうございました。
どうも美濃FAに行くと、釣りよりおしゃべりの方が長くなっていけません。
もっとガンガン釣りたかったんじゃないのかな・・・と反省しています。
お忙しい中、遅くまでつきあわせてしまって、こちらも反省しています。
そして美濃FAに出かける時には、ミッジから管理釣り場スペシャルまで、フルキャストのフライを持って行かなかった事も反省です。
なんやら反省だらけのコメントですね。

でも非常に楽しく、非常に勉強になりました。
これに懲りずまたご一緒させて下さい。

追記:蛍光ピンクのウィリー買って来ましたよ〜。

Posted by: standy | October 02, 2005 at 09:22 PM

こんばんは♪
美濃FAですね。僕も2年前に一度行きました。
プロフェッサー級のアマゴたちは、僕の流すフライには
一瞥さえくれず(笑)、見事にボの字。
受付の賢そうなハスキー犬が妙に印象に残ってます^^

あれから2年、少しはスキルアップしたはずの腕を
試すべくリベンジにいってみるかなぁ
(返り討ちにあいそうですが^^)

Posted by: | October 02, 2005 at 10:23 PM

洋さん、コメントありがとうございます。
私も「ボ」一歩手前でした。
運良く午前中に釣れていなかったら、ヒルメシどころでなく釣りをしなきゃならなかったでしょう。

今はすごく減水していて、あの透明度と相まって、すごく厳しい釣りをしなきゃならないので、ひと雨降ってから出かけた方がいいですね。
都合が合えばご一緒したいですね。
でもって木曽情報の交換など・・・
なんて言っているとまた釣りをする暇が無くなってしまいますね。
そんなんでよろしければ、是非よろしく。

Posted by: standy | October 03, 2005 at 06:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/6207257

Listed below are links to weblogs that reference 美濃FAにて・・・:

» ■禁漁初日!の美濃フィッシングエリア(1) [一から出直し修業的毛鉤釣]
■午前6時45分、美濃フィッシングエリアに到着。川の状態を見ると相当な渇水状態。川の流れる音も弱々しく聞こえてきます。エリア最下流まで川沿いの山道を歩き、川辺に立つとホントに渇水であることがわかります。昨年から何回も訪れてますが、経験したなかで一番の渇水でしょう。管理人の方が申し訳なさそうに、「う~ん、虫を追わないんですよ。」と言っていた理由がわかり、軽く落ち込みますが、体はロッドにラインを通し準備を始めています。オートマチックなこの動き、性(さが)ってやつなんでしょうか? こ~なると釣れ... [Read More]

Tracked on October 02, 2005 at 01:50 PM

» アマゴ(ヤマメ) [ブログで情報収集!Blog-Headline/food]
「アマゴ(ヤマメ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、... [Read More]

Tracked on October 03, 2005 at 07:36 AM

« Umbrella Hook 2 | Main | ヤフオクでビックリ »