« 昔のファイルをアップロード | Main | 絶句・・・ »

November 17, 2005

キリンチャレンジカップ2005 アンゴラ戦

20051117-00000022-maip-spo-view-000

昨夜の日本代表の戦いについては、試合前日に中田英がぶちまけたとおりの結果となった。
「1本打っても入らないのなら、100本打っても同じ」と、中田英が予言したように、決定力不足を露呈した。
しかし、試合を見る限り決定力不足などという生易しいものではなかったような気がする。
プロレベルで決定力不足とは、打てば90%はゴールできる場面で得点できない・・・などという低次元でないと思いたい。少なくとも、ゴールの確率70%の場面で得点してしまう選手を決定力のある選手と言いたいと思う。
ところが、昨夜の二人の・・・大黒も含めれば三人だが・・・FWは、高校生でも得点できそうな場面で得点できない。
元日本代表強化コーチで、日本サッカーの父といわれるクラーマ氏は、「これは病気としかいいようがない」といったと伝えられているが、的確な表現なのかもしれない。
ジーコはワールドカップの選手選考においてFW陣の「サプライズ」選考も考えているらしいが、中田英のFWのほうが、海外組とはいえ自チームでレギュラーになれない高原、柳沢より得点能力が高いかも知れないなどと思ってしまう。
サントスに関してもしかり、川淵キャプテンが激怒していると報道されているが、激怒が伝わっていない。
いつもながらの中途半端な攻め上がりの挙句、敵にボールをとられ転がされる。
レフリーにクレームつける暇があったらボールを追えと言いたい。
お前がクレームをつけている間に相手チームは自分たちのゴールに向かって3メートルも前進しているんだぞ。
アンゴラは確かに身体能力に優れているかも知れないが、見ていてすごさを感じさせるチームではない。
前半で3点以上の得点をあげることもできたハズ。
そんな相手に対する高原のシュートを見て、ある「天才」のふるまいを思い出した。
高原がもしこの「天才」のマネをしたのだとすれば、将来は明るいのだが・・・。

※天才の動画はこちらからダウンロードできますが、サイズが大きい(33MB)のでご注意を!


|

« 昔のファイルをアップロード | Main | 絶句・・・ »

Comments

ぶちまけちゃいましたね。
高原は論外、出すほうがおかしいので、何も云う事がありません。私の贔屓もあるのでしょうが、敦のシュートセンスと勘のよさを凄く買ってるんです。前半の俊輔からのスルーパスを打つタイミングは彼ならではなんです。結果はキーパーに止められちゃいましたけどね。
後半の大チョンボはいただけないです。あ~云う所がなくなると大バケしそうなんですが。敦がんばれ~。

MFも、もっと貪欲にシュート打って欲しいです。パサーに徹しなくても、FWが点を取れないなら、俺が取ってやる位の貪欲さが欲しい。だって、海外の一流どころのMFはみんな点取ってますからね。俊輔もヒデも打てるシーンが何度もあったのに、パスの選択をしたのは寂しかったです。
そういった意味では、大輔は身体中から貪欲さが出て凄く良かった。あの姿勢がゴールを生んだようなもんです。

ただ、もっと深刻なのがstandyさんも云ってるようにDFだ~。

Posted by: lefty_haru | November 18, 2005 at 12:11 PM

PS、チェコW杯決定しましたね。
やっぱ、ネドベドいないとダメなんですかね~。フランスもそうだったけど。

オーストラリアがかなりいいチームになってそうです。なんせ、韓国をベスト4にした監督ですから。それに国をあげてサッカーを盛り上げようとしてる。確か、「わが国には3つのフットボールがある、サッカー、ラグビー、オージーラグビー」だったかな?

決定戦に6万人入って、それでも入りきらなかった人間が競技場の外で応援してたのをTVで見ました。オーストラリアがアジア圏に入ると日本も、W杯予選きびしくなるな~。

Posted by: lefty_haru | November 18, 2005 at 12:37 PM

日本代表の話題を書き出すと熱くなるので、いけません。
まあ、それだけ期待を持って応援していると思ってください。

確かにMF、特に中田英にはシュートを打つチャンスはかなり見受けられました。
私にはそれがFWへの「激」に感じられちゃったデスね。
「お前たちで点をとってみろっ!」みたいなね。
そして得点できなかった・・・
そこで、「収穫? ないです・・・」という試合後のコメントにつながるわけです。
うがった考えが過ぎるでしょうか?

話は変わって「チェコ」です。
FIFAランキング、世界第3位の国がワールドカップで見ることができないなんてことは避けて欲しいと思っていましたので安堵しました。
しかし噂によると、ネドベドは予選通過のために召集されたようで、本戦では見ることができないなんてことが言われてますが、そちらも避けてほしいですねぇ~。

Posted by: standy | November 18, 2005 at 07:42 PM

ネドベド本戦でも見たいですよ。
チェコは強豪なのに、久し振りのW杯ですから。

中田は後半、敵ゴール前のサイドで球をなかなか放さず、見方がホローしてくれるのを待ってましたね。あれも、「何やってんだ!おまえら、動いけよ!」と、感じました。
結局、誰もホローしないで、皆棒立ちでした。
ゴール前なのに、動けば隙も生まれようってもんです。

Posted by: lefty_haru | November 18, 2005 at 08:57 PM

つまんね〜試合でした。 皆さんがおっしゃるとおりFWの二人はいけません。いくら国外に移籍したからって、試合に使ってもらえないよ〜な選手を代表の先発で使ってもらいたくはないです。私好みの大黒とか田中達(ケガで出れね〜)のような生き生きとした選手の起用を望みます。
・・・あ〜 グチばっかです

Posted by: gary@ | November 18, 2005 at 10:05 PM

haruさんもそう感じましたか?
TV中継を見る時に、ボールばっかり追わないで、FWの動きを見ながら観戦すると選手のタイプの違いがわかりますね。
高原は予想の範囲内の動きしかしません。
柳沢はす〜っと横に流れる動きがあります。
大黒はすばっしっこく反転しますね。
でも、みんな最後の最後にフカします。

Posted by: standy | November 18, 2005 at 10:20 PM

gary@さん、初コメントありがとう。
gary@さんは、野球一筋かと思っていましたが、サッカーもお好きなようで、嬉しいです。
二人のFWについては同感です。
海外組と言っても試合に出なきゃ意味無いですよね。
松井にしても稲本にしても自分の力でレギュラーを勝ち取ってます。
そんな海外組はサポーターを落胆させることがないプレーをしてくれますからね。

Posted by: standy | November 18, 2005 at 10:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/7168721

Listed below are links to weblogs that reference キリンチャレンジカップ2005 アンゴラ戦:

» アンゴラ対日本 試合感想 [不細工な不ログ]
今年最後の代表戦。 ワールドカップまで 親善試合はわずかしか残っていないので 重要な試合なわけです。 [Read More]

Tracked on November 17, 2005 at 09:40 PM

» サッカー日本代表! [「人間関係」を楽しもう!の日記]
サッカー・キリンチャレンジカップ「日本×アンゴラ」を観ましたか? 見事、1対0で [Read More]

Tracked on November 17, 2005 at 11:59 PM

« 昔のファイルをアップロード | Main | 絶句・・・ »