« 万馬券続出の地方競馬 | Main | 公共交通機関 »

December 19, 2005

本日のフットウェア

名古屋地方に58年ぶりといわれる大雪が降った。

P1000006_r

濃尾平野が途切れた丘陵地に我が家は位置する。
雪など降ろうものなら「陸の孤島」状態になることは容易に考えられる場所だ。
実際、降雪のあった日には、そこかしこに乗り捨てられた乗用車を見ることが出来る。
みんな、緩やかな坂道を登り切れず、やむなく乗り捨てて出勤した人達の車。

前夜、降り止みそうもない雪を見て、私の車も同様な状態になることが想像できたし、
なによりも通勤時間が3倍ほどかかるのは間違いない。
そこで、前夜は職場に車を置いて、帰宅には公共の交通機関を利用することにした。

そうなれば、当然出勤は同じ交通機関を利用することになる。
しかし、最寄りの駅から職場までは、歩いて15分くらいかかる。
完璧に歩道が整備されていない国道は、道行く車のはね上げる雪水で、歩きにくい。
そうなると、裏道を歩くことになるわけだが、この雪ではかなりの積雪が見込まれる。
そこで、昨夜帰宅するとすぐに、箱にしまい込んであった「ソレル」のスノーブーツを引っ張りだした。
玄関に並べて置くと、出勤が待ち遠しくて仕方ない。
このブーツは「ソレル」というメーカーの「カリブ」というモデルで、極寒の地域でも使用に耐えるというハードなモデルで、おいそれとは登場の機会がないまま数年が過ぎてしまっていた。

いいオッサンが、新雪の中を歩くことをココロときめかして・・・というのもなんだが、久しぶりに新雪の上を「ギュッ、ギュッ」と音を立てて歩いた。
やっぱり男はいくつになっても「オトコノコ」なんでありますよ。


|

« 万馬券続出の地方競馬 | Main | 公共交通機関 »

Comments

standyさん、こんにちは。
似てるというより、全く同じ思考回路としか
言えないようなエントリーをしましたよ~。
雪の日だから考えることに共通項が生まれた
のかも知れませんけどね。
ソレル・カリブ、ナイスです。暖かそうです。
欲しいなぁ~。

Posted by: godzilla2004 | December 19, 2005 at 02:08 PM

当方も追記です(笑)。
TBさせていただきましたぁ。

Posted by: godzilla2004 | December 19, 2005 at 02:30 PM

godzillaさん、どうもです。
似たようなことを似たような時間に・・・
エントリーは私の方が少し早く、コメントはgodzillaさんの方がはやいという「痛み分け」で。

Posted by: standy | December 19, 2005 at 02:33 PM

まったくもって同意見です。
本当は大変なんだろうけども、そこに遊び心を持つ男に生まれたことに僕も感謝してます。
残念ながらスノーブーツは数年前に履き潰し、ナイキのスニーカーでは今回の大雪にはまったく歯が立ちませんでした・・・。

Posted by: 平針雄 | December 19, 2005 at 06:12 PM

standy さん、こんにちは。

私も、約1年ぶりに、「コロンビア」の「バガブーツ」を箱から出して、新雪を楽しみました。(おそらく、2・3日後には、また箱の中に・・・)あと、人気がなかったので、空き地に「人型」を作ってしまいました。雪って、大変だけど、なんだか楽しいですね!

>「ソレル」のスノーブーツ

以前、私の大学の先輩が履いていて、「かっこいいな!」と思っていたやつです。この記事を読んで、初めて名前を知りました。

Posted by: kyu3 | December 19, 2005 at 06:33 PM

平針雄さん、コメントど~も。
やっぱね、オトコノコはオトコノコでありたい・・・と。
あまりに分別クサイ奴は友達にはなれないなぁ~。
ですから私はオタクの会社の「ハシモト君」に非常に興味があるという訳です。
友達になりたいとお伝えください。

Posted by: standy | December 19, 2005 at 08:18 PM

kyu3さん、コメントありがとうございます。
実は・・・私も自宅の庭で写真を撮って出勤しました。
桃花台西駅~小牧原駅までピーチライナーに乗ってね。
ブーツに関しては私も一緒です。
乾かしてゴムの部分に劣化防止のアーマーオールを塗って箱入りです。
今度の登場はいつなのか?わからないですね。

TBもありがとうございました。
こちらからもTBさせていただきますね。

Posted by: standy | December 19, 2005 at 08:25 PM

みなさん、ほんとうに遊び心を持った大人ですね。
私は、雪を見たとたんにBeenのガムブーツを取り出しましたが、太刀打ちできない雪の量にあきらめ、Abuのフィッシングブーツで出勤でした。
おかげで会社での雪かきにも大活躍でした。(笑)

Posted by: gary | December 19, 2005 at 08:35 PM

garyさん、やっぱり「それ用」のシューズを取り出したのですね。
私も最初はティンバーランドのトレッキングシューズを取り出しまして、続いてBeanのガムシューも出してみましたが、結局ソレル・カリブーと相成りました。
久しぶりに雪道を楽しみましたよ。

Posted by: standy | December 19, 2005 at 10:39 PM

いえいえ、ソレルに和かんじき。これが一番いいですよ。
30年近く前の3月、このパターンで背丈以上に積もった雪の上を
小鳥ダムの栗ヶ谷のバックウォーターまで、デッカイ岩魚とサクラ鱒を
狙いに行きました。
和かんじきは日本の湿った雪に適していて、とても歩きやすいんです。
あ、ちなみに私のソレルはチャンピオンで~す。

Posted by: lefty_haru | December 19, 2005 at 10:49 PM

和かんじきですか。シブイですねぇ。
数年前、スノーシューを使ったトレッキングに出かけましたが
あまりにも簡単に沈み込むので、私には向いていないと痛感いたしました。
haruさんも30年前ならいざしらず、今使うとヤバイかもよ?

Posted by: standy | December 19, 2005 at 10:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/7693589

Listed below are links to weblogs that reference 本日のフットウェア:

» ★雪のち晴れ [一から出直し修業的毛鉤釣]
★昨日から降り始めた雪で名古屋及び周辺の交通機関には多大な影響が出ているようです。雪がやみ、晴れた空が戻り、交通機関も徐々に復旧することでしょう。事務所の窓から名古屋駅方面を眺めるとキレイな青空。このビルのデザイン&構造的に必要?な桟にも雪が積もって、珍しい眺めです。拙宅(隠れ家)からこの事務所まで徒歩10分、1km足らずなんですが、雪道を歩くのはそれなりに気をつけないと怖いことになりがち。普段の革靴では、滑って歩き辛いことこの上ない状況になってしまいます。★という訳で、靴を替えての出勤となりました... [Read More]

Tracked on December 19, 2005 at 02:29 PM

» 季節外れの大雪 - その2 [桃花台新聞]
この写真は、自宅の庭で、撮影しました。 積もった雪の高さを測ってみたら、「約18センチ」ありました。 違う場所でも、何回か計測してみましたが、だいたい「14センチ から 20センチ」の間でした。 ちなみに、この地方でこれだけ「大雪」が降ったのは、「58年ぶり」なんだそうです。 ・名古屋で58年ぶり大雪(YOMIURI ONLINE) この写真は、近所の空き地で、撮影しました。 まだ誰も通った形跡がなく、真っ白な「カーペット」みたいでした。 その上に、「バンザイ!... [Read More]

Tracked on December 19, 2005 at 06:35 PM

» 東海地方も大雪 その朝に [ガク爺の一日]
 「この冬一番の寒波」でした。出勤には影響なかったですか。  普段,通勤に自動車 [Read More]

Tracked on December 19, 2005 at 09:36 PM

» 東海地方も大雪 その朝に [ガク爺の一日]
 「この冬一番の寒波」でした。出勤には影響なかったですか。  普段,通勤に自動車 [Read More]

Tracked on December 19, 2005 at 09:42 PM

» この冬一番の大雪 [ブログ らぷぽ]
 この冬一番の冷え込みで各地で大雪による影響が出ています。 こちらは関東ですので、雪は無かったのですが、大雪に見舞われた方は大変でした。まだ今週半ばすぎにも大雪の恐れがあるようですが、明日は一端治まるそうですが。  強い寒気の影響によります各地、特に北....... [Read More]

Tracked on December 20, 2005 at 01:47 AM

» かつて、サンパチ豪雪、ゴウロク豪雪があった [鉄人ママの社長ブログ]
ものすごい豪雪です。 過去の豪雪で甚大な被害があり、名前がついたことがあります。 昭和38年のサンパチ豪雪 北陸地方を中心に大雪。 死者228名、行方不明者3名、負傷者356名 住家全壊753棟、半壊982棟 床上浸水640棟、床下浸水6,338棟など (消防白書より) 昭和..... [Read More]

Tracked on January 08, 2006 at 03:42 PM

« 万馬券続出の地方競馬 | Main | 公共交通機関 »