« シャガール展開催 | Main | 惰眠のススメ »

February 11, 2006

WCどころじゃないゾ!

20060211-04246680-jijp-spo-view今年初めてのジーコジャパンの戦い。 
相手はFIFAランキング7位と日本の上位を行くアメリカだ。 強敵には違いないが、アメリカは先日非公式の韓国戦で敗れている。 それを参考に考えれば互角以上の戦いが出来るはず・・・と、思ったのだが。
開始直後は、まずまずという感じの出だし。 ところが10分も経たないうちに主導権を握られた。 握られた主導権を取り返せないままズルズルと2点を取られてしまった。 はっきり言って、この時点では0-5もしくは0-6くらいで負けるんじゃないかと思った。
後半に入りあっという間に点を入れられる。 その後アメリカの選手達の運動量が落ちてきたせいもあって、試合終了までに2点を入れ、最終的には2-3という数字に落ち着いたのだが、試合内容は圧倒的にアメリカ優位で進められた気がする。 ボールに対する寄せなどの早さも格段の差が見られ、システム云々の問題ではなく、いみじくも中田(英)が口うるさく言っていた「1対1の大切さ」を完全に忘れ、消極的なサッカーに終始したのが原因だと思う。 よく決定力のなさが問題と言われるが、今日の試合を見る限り、決定力を語る場面までボールが運べていない。 
今までのジーコジャパンの戦いを見ていて思う一番の問題点は、「問題改善能力のなさ」にあるんじゃないかと思う一戦だった。

 

|

« シャガール展開催 | Main | 惰眠のススメ »

Comments

standyさんのおっしゃるとおり。つまらない試合でした。
今更色々なシステムをためしている場合じゃなく、今までのシステムを成熟させるべきではないでしょうか?
いまのJapanにはワントップを任せられるFWがいる訳ではなく、久保君ひとりでは荷が重すぎるようです。
まあどちらにしても、ジーコさん好みの選手は相も変わらずピリッとしないプレーでガッカリです。

Posted by: gary | February 12, 2006 at 12:38 PM

こんにちは。

私も、この試合を見ていました。見始めたのは、前半30分くらいからでした。

前半は、まるで、アマチュアとプロの試合の様でした。

そもそもジーコは、何で、調子の悪い、Jリーグでも活躍できていない、久保を使うのか、甚だ疑問です。あと、日本代表って、1トップで勝ったところを、ほとんど見たことがありません。なので、最低でも、2トップにするべきだと思うんですが・・・・。

後半も、2トップにして、ようやく良い形ができたところで、久保と同じく、Jリーグでも活躍できていない本山を、良い形を作っていた小野に変えて投入・・・。

>ジーコジャパンの戦いを見ていて思う一番の問題点は、「問題改善能力のなさ」にあるんじゃないかと思う

同感です。監督になってから、もう4年もなるのに、ちっともチームが強くなっていないと思います。特に守備面は、まったく考えていないのではないかと思われるほど、同じ失敗を繰り返してばかり。

「早く、ベンゲルに、監督が代わってくれないかなぁー」と思っています。

Posted by: kyu3 | February 12, 2006 at 12:52 PM

garyさん、どうもです。
そもそも3-6-1なんていうシステムは、中村、中田(英)、小野、松井なんていうボールキープも出来て試合を組み立てることの出来る選手が揃ってこそのシステムだと思います。 今回のように小笠原なんかがはいるとかえって混乱しちゃいます。 中盤とワントップとの距離がとてつもなく離れていました。 これこそ本当の「銀河系集団」であります。 なんにせよ次戦はもう少しピリッとして欲しいものです。

Posted by: standy | February 12, 2006 at 05:26 PM

kyu3さん、私なりにフォローしたいと思います。
久保を使う理由はですね、消去法でいくとこうなると言った見本です。 海外組は召集せず、過去の実績(久保はジーコジャパンでの得点率圧倒的No.1)を考えるとこうなります。
本山の投入はですね、もうこれは「鹿島所属だから」としか理由付けられませんね。同じ理由で小笠原。 ブラジル出身でアレックス。 ここらは不動の布陣です。
強いはずですね。

Posted by: standy | February 12, 2006 at 05:55 PM

久保は陸の孤島状態になってしまい、見せ場どころじゃなかったですね~。残念。
長谷部が良かったですね。ちょうど大輔のような役割をしてくれました。
佐藤は絡めなくて残念。巻も点を入れたし、その後もポスト役になってたし。阿部もそつなくこなしていました。
こういう交代を3年前からやってくれてたらもっと分厚い代表になっていたのに。
このタイミングでやるとは流石ジーコさんです。

Posted by: lefty_haru | February 12, 2006 at 11:52 PM

haruさん、やっぱりジーコさんは鹿島シバリからは脱却できないので、代表候補は、みぃ〜んな鹿島に入ってもらわないといけないのでは?
案外そうなるとJでは弱かったりして・・・

Posted by: standy | February 13, 2006 at 10:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/8614025

Listed below are links to weblogs that reference WCどころじゃないゾ!:

« シャガール展開催 | Main | 惰眠のススメ »