« iBook G4 | Main | やばいんじゃない? »

March 06, 2006

Jリーグ開幕

grun2006年のJリーグが開幕した。応援する名古屋グランパスも対セレッソ大阪戦で開幕を迎えた。 昨年は、序盤で2位につけるという幸先良いスタートを切ったが、マルケスが退団するとチームの勢いが激減。
元ブラジル代表FWルイゾンを補強したが、成績不振でネルシーニョ監督が解任されるとルイゾンも退団し、成績は低迷。
結果としてはリーグ戦14位と惨憺たる結果に終わってしまい、はじめてJ2降格の危機というものを味わってしまった。
今年のシーズンは、オランダ人監督のセフ・フェルホーセン氏が就任。
さらに、日本代表FW玉田圭司を柏レイソルより完全移籍で獲得すると共に、韓国代表MF金正友らを補強するなど、期待が持てる補強をしてくれた。

しかし、開幕を迎えるにあたって、レギュラークラスの故障が相次ぎ不安一杯のスタ=トとなっていた。 特に中盤で試合を形作ることの出来る藤田、本田の二人が不在の現実はとても大きく感じた。
対するセレッソは、最後の最後に優勝を逃したとはいえ、昨年のリーグ戦で上位を快走しつづけ、その勢いが今年も残っている。 
開幕オーダーは、ほぼベストメンバーと言ってもいいセレッソに比べ、飛車角抜きのグランパス。
ところが玉田、杉本の小気味よい快足FWと途中出場の豊田はじめ若手の選手がそれぞれ持ち味を見せてくれた。 4月になれば故障中のレギュラー陣も復帰し楽しみな布陣が見られそうで、ワールドカップイヤーの今年こそリーグ優勝を果たすことができそうな予感。
応援グッズを持って競技場に行きたいものだ。

|

« iBook G4 | Main | やばいんじゃない? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/8969863

Listed below are links to weblogs that reference Jリーグ開幕:

« iBook G4 | Main | やばいんじゃない? »