« メヒコ! メヒコ! | Main | こんしゅう・・・ »

March 19, 2006

よっしゃ~!

20060319

万歳ポーズの写真が続きますが、今回もWBCネタ。
わが日本代表は韓国代表を6-0という大差で撃破。 うっぷんを晴らしてくれた。
試合開始から中盤までは見ごたえのある投手戦。 日本の先発上原は序盤から中盤に向けてだんだんと気合が入っていくのがわかる。 この上原からはそうたやすく得点は出来ないハズ。 となると問題は打線と言うことになる。 前回のエントリーで「四番の責任」を果たすことを期待した松中が日本チームに気合を注入してくれた。
7回の表の先頭打者として打席に立った松中は、右翼線を破る当たりを放つ。 そして二塁には頭から滑り込み、セーフの判定を聞いた瞬間、左こぶしを二塁ベースにたたきつけた。
「どうだ! 見たか!」
そんな松中の叫びが聞こえそうなパフォーマンスに、日本代表は目覚めたような気がする。
先制のツーランを打った福留も、左打席から一塁に向かう時、ガッツポーズとともに咆哮をくりかえす。
福留がベースを一周してホームに戻ると、日本ベンチ前はお祭騒ぎだ。
もともと韓国チームに実力で劣るとは思えない日本が精神的に解き放たれれば、このスコアすら納得できる。
マルチヒット&マルチスチールのイチロー、ファインプレー&ダメ押しホームランの多村など、皆の活躍で掴んだ勝利であることは間違いないが、今日は気迫をチームに注入した松中にパチパチと賞賛を送りたい。 

|

« メヒコ! メヒコ! | Main | こんしゅう・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/9160752

Listed below are links to weblogs that reference よっしゃ~!:

» 野球の季節 [沢好坊(さわこーぼー)]
 WBCの準決勝、韓国戦。同一チームに3連敗は、許されることではない。そんなプレッシャーの中、日本先発の上原は、見ていても危なげのないピッチングで、韓国打線を完全に封じ込めた。打線も遅まきながら7回に爆発し、福留の先制2ランなどで5点を先取、その後も追加点を上げ、磐石の投手リレーで6対0で快勝した。  21日の決勝の相手はメジャー揃いのドミニカを下したキューバ。ビッグネームはいないが、オリンピックでも実績のあるナショナルチームである。面白い試合になると思うので、TV観戦は外せない。  野球や... [Read More]

Tracked on March 20, 2006 at 12:32 AM

« メヒコ! メヒコ! | Main | こんしゅう・・・ »