« たんぽぽラーメン | Main | 尾張一宮ラーメン »

April 24, 2006

RiverScope

Riverscope

MacOS X 10.4にはDashboardという機能がある。 
簡単に言うとウィジェットというアプリを簡単に機能させるユーティリティーとでも言ったらいいのだろうか。
Dashboardは常駐型のため、いちいち起動をかけることもなく、どのようなアプリ使用中でも、いとも簡単に表示させることができる。
その原点ともいえるのがKonfabulatorというデスクトップ常駐型のアプリケーションで、こちらにもいろいろな種類のウィジェットがリリースされている。
KonfabulatorはYahoo!により買収されver2.1よりフリーウェアとなっており、MacおよびWindowsに対応している。
使ってみると結構便利なもので、電卓やカレンダーなどは頻繁に使用するし、iPodの制御などもしたりもできる。

そのウィジェットにRiverScopeという国土交通省・川の防災情報のHPよりデータを取得し、水温・濁度・pHを表示するものが公開された。
公開したのは「魚と水と・・・」というHPを管理しているlunaさん。
国土交通省がリアルタイムに公表している川の情報が、まだ平野部の本流に限定される部分は否めないが、それでも川の現況(傾向)が分かるというのは、川で釣りをするFFMにとっては便利なもの。
さっそくインストールして使ってみたが、coolな画面で使いやすい。 しばらく使ってみようかと思う。
lunaさんのHPでは、TIDELISTという、月齢を元にした6日間の潮回りと、海上保安庁より取得した当日の予測値と実測値のタイドグラフのデータを取得し、表示するいわば潮見表Widgetが公開されている。
RiverScopeは、MacのDashboardにしか対応していないが、こちらのTIDELISTは、Konfabulator版も用意されているので Windowsでも利用可。
こちらもインストールして、常駐し待機させることにした。
実は、渓流釣りのFFMでありながら、潮や月齢を気にしたりするのである。

|

« たんぽぽラーメン | Main | 尾張一宮ラーメン »

Comments

こんばんは。
コレ、使ってますよ。便利ですね〜。
長良川とか木曽川とか揖斐川とか琵琶湖とかチェックしてます。

竹竿、入魂できました。チビニジでしたけどね。(苦笑)

Posted by: Hi | April 24, 2006 at 11:34 PM

Hiさん、やっぱり使ってますか。
思った通りです(笑)
個人的にはもう少し山奥まで情報が欲しいところですが、情報に対する需要と供給から見ると無理かも知れないですね。
取りあえずは、大まかな状況を知る上で便利ですので使っていこうと思っています。

Posted by: standy | April 27, 2006 at 09:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/9752656

Listed below are links to weblogs that reference RiverScope:

« たんぽぽラーメン | Main | 尾張一宮ラーメン »