« 脱出 | Main | カレーシュー »

August 20, 2006

天使の羽根を持つじゃじゃ馬

Wing_1
写真は、ひとあばれのあと、まったりと過ごす「きなこ」の後ろ姿。
先日、動物病院で「この子、天使の羽根持ってるね」と言われ気が付いたのですが、両肩の肩胛骨の下あたりの体毛が白く、確かに見方によっては天使の羽根に見えなくもない、と思います。
確かに、写真のようにまったりと過ごしていたり、イビキをかいて爆睡していてくれると「天使」に思えることもあり、家族を癒してくれますが、いったんスイッチオンになって、ヒトアバレモードに突入するともう大変で、手が付けられない状態だったのですが、最近になって「クリッカー」という、躾の道具の利用して、スイッチオンの状態に突入することを防ぐことが出来た・・・かな?と言う感じです。
少し遊んでやろうと、手を出そうものなら、あま噛みから本気噛みになってくるので、さすがにその時には、叱りつけて、止めさせますが、その時には私の前腕部は傷だらけ。 私自身、痛みに鈍感になってしまったのか、先日は娘に「パパ、すごい血だよ」と言われて、負傷に気付きました。
負傷は、ほっとけば治りますが、復旧不可能な被害も多発の傾向にあります。 家具などはある程度予想していたので、傷ついてもしょうがないと諦めていましたが、昨日はカミさんの眼鏡が被害に遭いました。 プラスティックレンズは傷だらけで、フレームも修理不能な状態です。 その前は娘の革靴も被害に遭いました。 庭のウッドデッキもほじくり返されて、穴が開いてしまいました。
ラブ飼いの知人(清水サン、アナタのことだよ)によれば、もっととてつもない「大仕事」をしてくれるようなので、戦々恐々としておりますが、叱られたあとに見せる上目遣いの「反省のマナザシ?」を見ると、つい許してしまうコノゴロです。
でも「大仕事」ってなにをやらかしてくれるんだろう? 気になります。


|

« 脱出 | Main | カレーシュー »

Comments

「あんたの清水」登場~!!
眼鏡ですか・・・私も家では眼鏡愛用者。眼鏡なんぞ、4回買い替えました。必ず眼鏡はケースに入れて保管。
しかし、ケースごとかじられ無残な姿になったこともあり。

大鍋におでんを作ってガスコンロに置いたまま外出、帰ってきたら
ピカピカに磨いたような鍋がゴロリ。
豚汁もポトフもやられたなぁ・・・・

帰ってきたら、動いていたはずの扇風機がバラバラに解体されてたり。

子犬時代、きなこ位の時、届かないと思っていたチェストの上にあったアクセサリーBOX.帰ってきたらぶち開けられ、ピアスがない・・・
あわてて病院に連れていって、X線、小さいヘアピン&ピアスがくっきり。。。。
しかし、犬は丈夫でさ、ちゃんと、うんPと共に出てきました。

きなこの今後の活躍を願う。
くれぐれも、考えれないことしますので、危険な物は片付けてください。
これから、もっとパワーUPしますから・・・


Posted by: 清水 | August 22, 2006 at 07:12 AM

清水さん、どもどもです。
確かにウンPにいろいろ混じってますな。
小さなプラスティック、ビニール系をたまに見かけます。
最近のきなこは、女の子らしく、化粧品なんぞに興味を持ち出してきており、化粧水の瓶をころがして遊んでおりますが、そのなかのひとつがゆくえふめいなんですよねぇ。 まさか、腹の中・・・ってことはないと思いますが。
とりあえず、きなこチャンは明日、子犬教室の卒業式。
優秀な成績で卒業できると思いますが、卒業後にグレないようにしなくちゃ・・・ね。

Posted by: standy | August 22, 2006 at 08:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/11526352

Listed below are links to weblogs that reference 天使の羽根を持つじゃじゃ馬:

« 脱出 | Main | カレーシュー »