« 5ヶ月 | Main | ワクチンと内職 »

October 22, 2006

半分では生やさしい

Dscf1069
「きなこ」の散歩が、肉体労働となりつつあることは、我が家の女性陣の中では通説となっているんですが、ワタシにはそれほどの肉体労働とは感じません。
オトコだから、力があるんだろう・・・と、言えなくもないんですが、実は「きなこ」、ワタシのいうことは比較的聞いてくれるんです。「待て」といえば、お座りをして待ちますし、「ゆっくり」といえば、歩くペースを落としてくれます。
ただ誰か・・・、例えばジョギング中の人だったり、犬の散歩をしている人を見ると、制御不可能になっちゃいます。
面白いのは、犬の散歩中の「犬」にはあまり興味ないんです。どちらかといえば犬の首輪についているリードを持っている人に興味津々。この場合の興味津々というのは「飛びつく」と同義語であるところが、少々問題のある部分なのですが。
話が少しずれましたが、その制御不可能な事態をいかに脱却するかというのが、最近における最重要課題なわけで、動物病院の動物行動学を勉強している人に聞きましたら、「とりあえず、引っ張り防止用の首輪を使ってみたら」と言われました。その他にも、ジェントルリーダーというものもあるそうですが、「きなこ」はまだ小さい(そうでもないと思うけど)から少し早いとのことでした。
まあ、一回購入して使ってみようということになり、ペットショップやホームセンターで探したのですが、あるにはあるが「かっこわるい」っていうか「かわいくない」製品がほとんどで、とてもキャワイイ「きなこ」に使う気にはなれません。そんな時、動物病院の病院犬が、なかなか良いのをしている事に気が付きました。
「これ、何処で買ったの?」ときいたところ、カタログショッピングでという返事が返ってきたので、カタログを見せてもらいました。表紙にインターネットのURLが書かれていたので、自宅に帰ってカミさんと「あれがいい、こっちのほうが・・・」と検討した結果、ハーフチョーク型の首輪でいいデザインものが見つかったので、早速注文しました。
ハーフチョークとは"Half Choke"のことなんでしょう、直訳すると「半分だけ首を絞める」って事らしいです。そういえば昔、プロレスを見ていて、アントニオ猪木のペリカン顎を悪役外人が締め上げると、レフリーが「チョーク、チョーク、1・2・3」とカウントしてましたが、あのチョークのことなんですな。
「きなこ」が、引っ張ると鎖の部分が狭くなって、首を絞める構造になっているんだけど、布の部分の長さだけは首を絞めないので、ハーフチョークというらしいです。その布の長さを「きなこ」の首周りより少し短めにすれば、引っ張った時に首が絞まり、それをいやがる犬は、それ以上引っ張らないというわけです。
注文の品が届いて「きなこ」に装着したところ、デカイんです、これが。
大きくなるまで、使用を見送って小さなサイズを買い直そうかと、再度ネットで調べると、大きなサイズのものしかないようなのです。う〜ん、小さなサイズのカッコ悪いものを買うか・・・、とも思ったのですが、せっかく気に入って買ったものですから、出来ればすぐ使いたい。
ワタシゃ、おもむろに裁縫道具セットを取り出しました。そして首輪を分解して「きなこ」の首周りのサイズに合わせて裁断。丈夫なケブラー糸で入念に縫いつけました・・・指を血だらけにして。
「きなこ」に装着すると、ジャストフィットで文句なしの状態で、非常に満足しました。
これで明日から、引っ張りとはオサラバだぁ〜。
翌日、意気揚々とハーフチョーク首輪を装着して、散歩に出かけました。そしてわざと人の近くに寄ったりして・・・。
結果、「きなこ」は首が絞まろうとお構いなしで、人に近づきます・・・、というか飛びかかろうとします(涙)。首が絞まったままグイグイと引っ張るので、今までの散歩とおなじくリードを思いっきり引いて制御するハメになりました。
まあ、簡単に言うと「効果無し」ってことになりますか。
「きなこ」には、ハーフチョークではなくフルチョークもしくはコンプリートチョークが必要なようで、思いっきり締め上げて「白目をむいて泡を吹く」くらいじゃないと効果がないんでしょうかねぇ。

|

« 5ヶ月 | Main | ワクチンと内職 »

Comments

まぁ・・なんて可愛いんでしょ!!
「血だらけ」になりながら、、ご苦労さんです。

ひとつ、ワンポイントです。チョークは首を絞めて、絞まるから引っ張らなくなるのを覚えさす物ではありません。絞まれば絞まるほど苦しいから引っ張って前へ行こうとします。チョークは「注意を与える道具です」

引っ張った時に一瞬「注意」という形でリードを斜め下へ引いてショックを入れます。すぐチョークは緩めて、「おいで」と横へ呼んで、戻ってきたら、ごほうびを与えてください。傍について歩くと良いことがあって、前へ引っ張って行くと注意される、という事を教えてあげてください。
私は雷蔵にフルチョークを使っていますが、扱いに馴れていない人が使うと犬の首や喉を痛めます。
1番良い方法は前へ引っ張ったら、くるっと反対を向いて方向転換するのが簡単です。「自分の思う通りには歩けない」という事を教えてあげてください。
チョークを引っ張って歩くことに馴れてしまうと、ずーっと引っ張りながら歩く子になってしまうので、くれぐれもご注意ください。

Posted by: 清水 | October 22, 2006 at 08:09 PM

あ〜あ〜、ずーっと引っ張りながら歩く子になってしまってます。
それと 「おいで」 と言って来る子じゃないのが問題です。
う〜ん、悩みはつきない。

Posted by: standy | October 22, 2006 at 09:41 PM

もーーう!!
「おいで」は大事だよ。どんな時も「おいで」で来る子に訓練してください。ラブは単純でバカちんなので、家の中で、テンション高く遊んでる時に「おいで」と「オヤツ」をちらせながら呼んでみてください。
すっとんで来ます。近くまで来たら、もう1度「おいで」と呼んで、褒めてオヤツをあげて下さい。
「おいで」=「褒めてもらえる」=「オヤツも食べれる」=「この上ない幸せ」
これをインプットさせてしまえば、楽勝です。

あと、「止め」もできるといいですねぇ・・
イタズラ最中、興奮して走りまわってる時など、手を噛んでじゃれついて
ひどい時・・・
「パンパン」と大きく手を叩いて気を引き「止め」との一声で止めることができると
今後の生活で沢山利用できます。
何なら、私の手作り「はりせん」差し上げます。バシッと音を立てれば
一瞬、止まりますよ。そしたら、沢山褒めてやってください。

人間の子を育てるより、ラブは単純でひがんだり、すねたりしないので
楽ですよ♪

Posted by: 清水 | October 23, 2006 at 11:26 PM

日記を拝見してかな~り気になったので寄りましたが、
先にちゃんと!コメントが入っていましたねぇ~(ホッ)。
ちょっとご無沙汰です。ぐーさんとるい君の母です。

なんだかいつも『悩んで』いらっしゃるようで。。。
>白目をむいて泡を吹くくらいじゃないと
って!!! 単なる表現だけのこととは思いつつ…

うちのぐーさんなんて!4歳でうちに来て(あっ明日でちょうど10ヶ月♪)
思いっきりガンガン引っ張るワンでしたよぉ。
指の肉が裂けましたもん^^; 3回程でしたが。。。

でもうちのだんなさんは 引っ張られたりするのが嫌なので
ずっと私が 引っ張らなくなるまで散歩してましたよぉ~♪
今は「ゆっくり過ぎて ちょっとつまんない」んだそうです だんなさん(爆)
<オフ会とか いつもと違う公園等に行くとバリバリ引っ張りますが^^ゞ>

私も主にリーダーウォークをしてたかなぁ?
ぐーさんより引っ張るとは考えにくいので きっと大丈夫ですよっ♪
(体格は30㌔Best で24㌔弱の体重だったのでパワー全開でした^^;)

落ち着いちゃうと 『やんちゃな頃が懐かしいぃ~』って
いい思い出になりますよ♪
るい君も 神奈川の片隅で いろいろがんばってます。
目指せきなこちゃんですからぁ~(笑)
いろいろありますが 楽しく頑張りましょう^^v では また寄らせて下さい。

Posted by: tinamama | October 23, 2006 at 11:43 PM

清水さん、どぉもです。
「きなこ」は、遊んでいる最中なら言うことを聞いて動きを止めてくれますよ。だけど自分が悪いこと(洗濯物やスリッパなどを咥えたときなんか)してると認識してる時には、逃げ回りますね。最近は「SIT!」と「待て」の組み合わせで何とか叱ることなく取り上げることができるようになりましたケド。ただ、そのあとオヤツをあげようとスキを見せると逃げるので、オヤツをあげられない(笑)、てなことになっちゃいますけど。

Posted by: standy | October 24, 2006 at 12:13 PM

tinamamaさん、心配かけちゃいましたか?
いやいや、ぜんぜん大丈夫ですよ。
「きなこ」が白い眼をする時は、仰向けでイビキをかいて寝ている時(薄目を開けて寝るんです)だけですから。
散歩もリードの訓練のためもあって、早朝と午後と夜と楽しんでますよ。特に夜はフェンスのある公園でノーリードで走り回れるから「早く行こう!」とせがんできます。
最近では朝の散歩も黒ラブ、ドーベルマン、ミニピンの散歩友達も出来楽しそうです。

Posted by: standy | October 24, 2006 at 12:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/12377716

Listed below are links to weblogs that reference 半分では生やさしい:

« 5ヶ月 | Main | ワクチンと内職 »