« ワクチンと内職 | Main | イージーウォークハーネス »

November 06, 2006

爆裂娘がしおらしい

4日前から「きなこ」の調子がおかしい。
めちゃくちゃ咳き込んで、唾液のようなものを吐くことが続いていた。
見ていると気道系がおかしい様子。それでも、元気はあるし食欲も旺盛で、全身状態は変化がなかったので様子を見ていたが、昨日あたりから咳き込みが始まると連続するようになってきたし、食べたものを嘔吐するようになってきた。嘔吐自体は咳き込みの影響で起きるからそれはそれでいいが、何時間も前に食べたものを嘔吐するので、そちらのほうが心配だった。
こういうことは全身状態が悪くなると起こりやすいからだ。
案の定、昨日からはいつもの「きなこ」ではなくて、とてもおとなしい理想の犬状態になってしまった。
娘と「ゲホゲホしててもこれだけ静かだとこれもいいねぇ」などと話していたんだけど、カミさんは「かわいそう、かわいそう」と普段面倒を見ないくせに「病院に連れて行け」とうるさい。
そんな訳で、今日の午後動物病院に行ってきた。

Resp


病院ではスタッフのみんなが、静かな「きなこ」を見て笑う。
「きなこ」ちゃんじゃないみたいだと・・・。
まず熱をはかると、やっぱり高い。これが「きなこ」から爆裂を奪った原因だ。
念のため、胸部のエックス線写真を撮影した。これは私が自分で撮影して獣医師と一緒に診断。
肺野の一部がスリガラス上になっていてあまり綺麗な肺とはいえない。
そこで、抗生物質&抗炎症の注射と解熱のための座薬を挿肛。
それから気管支拡張のための吸入をした。
どれも結構おとなしくさせてくれるので、みんなにホメられる「きなこ」。
「きなこ」にしてみれば、熱のせいで反抗できないのだが、「やればできるジャン」とか言われてまんざらでもなさそう。
昨日届いたバリケンという巨大なきなこ専用の寝室を我々夫婦の寝室に入れ、昨夜からベッドを並べて寝ているんだけど、今夜は咳き込んでくれなければこちらも寝られるのだけれどなぁ。

|

« ワクチンと内職 | Main | イージーウォークハーネス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/12580827

Listed below are links to weblogs that reference 爆裂娘がしおらしい:

« ワクチンと内職 | Main | イージーウォークハーネス »