« 赤く染まった豊田スタジアム | Main | はぁ〜 »

November 25, 2006

晩秋の飛騨路

Hidaji
先日連休があったので、晩秋の飛騨路をドライブしてきました。
と、書くとわずかに残った紅葉を愛で、初冬の様相を見せた山々をながめ、ひなびた温泉で身体を休め・・・的な旅を想像してしまいますが、我が夫婦の旅は案に相違していつもながらの常時満腹状態の、クイダオレ旅とあいなりました。
HPの記録を更新しましたので、詳細はそちらで見ていただくとして、今回訪ねた郡上八幡城のモミジと高山国分寺のイチョウが見事でした。
この時期、紅葉は郡上八幡が北限の様子で、せせらぎ街道を北上するにつれて、冬枯れの木立が目立ちました。
郡上八幡城はもみじ祭が終わったばかりでしたが、まだまだピークの最中で、山頂の城付近の紅葉は見事でした。
白い城壁をバックにした紅葉も美しかったのですが、山頂付近から山裾の城下町を見下ろすアングルも、光を通した紅葉が明るく綺麗でした。
高山も紅葉の時期は終わっていましたが、唯一国分寺のイチョウは盛期ですと、バスの運転手さんに教えたいただき、向かう事にしました。
樹齢1300年の大銀杏は文字通り天空に向かってそびえ、金色に輝いていました。
地面もイチョウの落ち葉で黄色の絨毯を敷き詰めたようで、圧巻でした。

|

« 赤く染まった豊田スタジアム | Main | はぁ〜 »

Comments

決してタイトルをパクったわけではありませんヨ。アップしてから「ごまめ」の更新記事に気付きました。拙Blogの内容は相変わらずが…
ついでといってはなんですが、TBさせていただきま~す。

Posted by: 沢好坊 | November 25, 2006 at 10:42 PM

わはは、ほんとだ。
こちらもBlogの内容はオタカクとまっておりますが、本編を見ていただけば、いつも通りのタビであることが分かっていただけるかと思います。
ですから、内容に関して突っ込むなんてことはいたしませんですよ(笑)。

Posted by: standy | November 26, 2006 at 08:54 AM

今日はどうも“おチュウ”ありがとうございました。
明日は亀山7時30分スタートの予定です。
先程、いつもの平針ゴルフから帰ってきました。
ドライバーはまあまあなのですが、アイアンがどうも・・・。
筋肉増強剤も一緒に打ってもらえば良かったかと思っております。
ところで本編楽しく拝見致しました。
それにしても大銀杏の絨毯は見事ですね。
残念ながらこの雨で今年の紅葉も終盤となりそうです・・・。

Posted by: 平針雄 | November 27, 2006 at 05:42 PM

いやぁ〜、B子ちゃんに大泣きされずにイガッタァ。

明日は亀山ですか、いまや世界の亀山ですから、頑張って下さい。
(液晶とゴルフ・・・あまり関係のない話題ですね)
ポパイのホーレン草的突如的速効筋肉増強薬はございません。
でも、筋肉痛にならない(なりにくい)薬はあります。
あげれば良かったですかね。

本編ごらんいただきありがとうございました。
次回から告知はmixiよ♪
マイミクになってね♪

Posted by: standy | November 27, 2006 at 07:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/12815148

Listed below are links to weblogs that reference 晩秋の飛騨路:

» 晩秋の美濃路 [沢好坊(さわこーぼー)]
 病気療養中の親戚の見舞いに出かけるため、晩秋の美濃路を北上する。途中、お見舞いと手土産を買い求めるため、オリジナル大福の店「養老軒」に立ち寄る。同店の銘菓「ふるーつ大福」を購入し、自宅持ち帰り用にそれに「どら焼き」を加えて予約、帰路に立ち寄ることとする。  午前中に本題の用件を済ますことができ、昼食は「レストラン味彩」に出かける。山村の長閑な山間にあり、通りすがりでは決して入れる店ではない。50席はあると思われる店内は、予約も含めほぼ満席である。土曜日の昼時であることを考慮しても、十分な集客では... [Read More]

Tracked on November 25, 2006 at 10:41 PM

« 赤く染まった豊田スタジアム | Main | はぁ〜 »