« November 2006 | Main | January 2007 »

December 23, 2006

クリスマスプレゼント

P1000003_3
昨日、いつもの動物病院に行ったら、病院犬(?)のレイが、巨大なホネ型ガムを一心不乱にかじっていた。
そのガムは、とても頑丈そうで、これなら「きなこ」もしばらく遊んでくれそうだ。
ココノトコロ、オモチャを与えても「秒殺」状態。
くわえると「ピュ〜、ピュ〜」と音が鳴るぬいぐるみに至っては、あっという間に分解してしまい、あっというまにゴミと化す。
綱引きのロープのような頑丈そうなオモチャでも、与えた次の日の朝には、オボロコンブのようになって床にころがって、ゴミ箱いき。
巨大なホネガムは、ちょっとばかし高いが、クリスマスということで買ってあげることにした。
本当なら、クリスマスまで待とうかと思ったが「きなこ」より飼い主が待てない。
与えた瞬間は少しばかりビビったような仕草をみせたけど、かじり出すと一心不乱。
「モウ  ワタシ  ナァ〜ンニモ  キコエン  ケンネ」と背中が語っている。

さて、いつまで持つのやら・・・。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 11, 2006

はぁ〜

Floor

この写真がナニカといえば、我が家の床であります。
写真の場所だけでなく、リビング&ダイニングのほとんどが同様の状態。
ワタシが、小学生の頃通っていた、築数十年を経ようとしているボロボロの木造校舎でも、もっと綺麗な床でした(涙)。
我が家は、建築してから20年以上経ちますが、この春までは「建ててからそんなに経つの?」といわれるくらい綺麗な床でしたが、暴れ者が来てからは、日ごとに悲惨な状態になりました。

Foot

そして、(↑)これが犯人の写真(笑)。
一日何回も散歩に行って、獣医さんには「爪を切る必要はないねぇ〜」といわれるほど「ま〜るい爪先」にも関わらず、床は傷だらけになりました(はぁ〜)

このアバレンボウぶりは、躾が悪いんでしょうかねぇ〜。
「きなこ」ちゃんには「このままだと、家に居られなくなるよ」と言い聞かせているんですが、わかっているのかいないのか・・・。
庭に出すとアルミフェンスをぶち破って隣家に飛び込むし、ヘタをすると脱走騒ぎになるので出せないし・・・。
いささか疲れております。
ここらで「きなこ」ちゃんの行く末を考えないとあかんかな。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »