« 新品交換 | トップページ | どまつり »

2008/08/29

高山市 国八食堂

先日、釣りに行った帰り道、高山市内で夕食をすませることにした。
一緒に釣りに行った沢好坊さんが、以前高山市内で仕事をしたときに地元の営業所の方に連れてきてもらって知った店だとか。
地元では安くて旨いと有名らしい。

ちょうど帰り道の道沿いにあるその店は、いつも高山から丹生川方面に向かう時に通過する「下切町」の信号の北側にある和風の建物。
午後5時の店内はまだ満席ではなく、広い店内の座敷席、テーブル席はまばらに人が座っている程度だが、休日の夜などはかなりの混雑を覚悟しないといけないらしい。

席に着くとテーブルに鉄板用のごとくがふたつ並べられ、そのテーブルが脂でテカテカしていて、旨い店の定石というやつを感じさせてくれる。

壁に書かれたメニューをながめ、注文を考えるフリをしつつ、実はこの時点で何を注文するかはすでに決まっているのだ。 店の人が来るのを待って、この店のウリの「ホルモン定食」と「とうふステーキ」を注文。
待つことしばし、30cm角ほどの大きさの鉄板に色濃く焼き上げられたホルモンが音をたてて運ばれてきた瞬間に目は鉄板に釘付けになった。
「鉄板、熱いから気をつけてねぇ」という店の人のコトバを聞くまでもなく、誰も触らんゾと思うほどすごい音をたてている。

P8230357

すげぇ食欲をそそる匂い、音なのだ。
定食なので、これに丼メシと味噌汁が付いてくるのがありがたい。
更に追加の「豆腐ステーキ」が運ばれてきたが、そんなもの待ちきれずにすでにメシの上にホルモンを乗っけてガシガシと食っている最中。
少食の沢好坊さんに、丼メシを分けてもらったが、濃いめの味噌味ホルモンやらクタクタになったタマネギやらをメシのうえに乗っけて喰っていると、いくらでも食べることができる。
半分くらい喰って一息ついてから、豆腐ステーキにとりかかる。
沢好坊さんはオレの喰う勢いに恐れをなしたか、早々に豆腐ステーキにとりかかっている。
はやく喰わんとなくなる・・・とでも思ったんだろう。
そのせいで、口の中に火傷をつくったらしい。
ははは、まいったか。

脂ぎったテーブルにさらに脂をまきちらし平らげた晩餐。

ホルモン定食 680円
豆腐ステーキ 330円

|

« 新品交換 | トップページ | どまつり »

コメント

あいや~、こりゃまた久々の更新ですな!
と思っていたら前日にも更新されてるじゃないですか。

涼しくなってパソコンに向かいやすくなりましたね。

国八食道恐るべしでしょ?
次回は、もう少し高価に焼肉定食930円にしましょう(笑)

投稿: 沢好坊 | 2008/08/29 21:22

焼肉いいですね。 でもホルモンも捨てがたいし、トーフもいきたいし、悩みどころでありんす。

投稿: standy | 2008/08/29 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/42317449

この記事へのトラックバック一覧です: 高山市 国八食堂:

« 新品交換 | トップページ | どまつり »