« ハイエース窃盗団 | Main | やったゾ、麻也! »

October 29, 2008

町内会旅行

今春から町内会の組長というお役を仰せつかっている。
日頃の広報や市の出版物の配布などの業務の他、それぞれの組長は町内会の何らかの「役」を務めることになっている。
春になると、組長が集まりその「役」を決めるのだけれど、いつの頃からか「くじ引き」という、至って公平なシステムにより決定されるようになってきた。
我が家は、夫婦とも不規則な勤務であるうえ、町内会の行事が多い日曜日が仕事ということがほとんどなので、責任ある「役」につくと周りの方々にかなりの迷惑をかけることになってしまうので、できれば「閑職」に・・・と思ってカミさんを派遣した。
結果、文体委員という文化体育系の行事に関する委員に決まった。
この委員は、町内会の主催する運動会とバス旅行を取り仕切ることがほとんど全てといって良いくらいの我が家向きの「役」。
それでも、定期の町内会以外の参加はスケジュール調整が難しい部分がある。
シルバータウン化しつつあるニュータウンは、定年退職された方々も多く、比較的時間に余裕があり、そんな人たちに助けられての組長業務となった。

案の定、日曜開催の運動会はなんとかカミさんの勤務表をやりくりしてもらって、カミさんだけ参加。
といっても走ったり転んだりするわけではなく、裏方としての参加だが。
バス旅行は土曜日と言うことで、夫婦ともどもの参加となったが、事前のコース設定からバス会社との折衝、参加者のとりまとめやお菓子の準備など、他の委員の方にお世話になりっぱなしで、一町人としての参加になってしまった。

今年の旅行は、旧中山道の妻籠宿を散策し、清内路峠を経由し飯田の伊那谷道中というアミューズメントに向かうというコース。

Pa250006

妻籠宿では、民芸品っぽい土産物屋をのぞいて回り、カミさんは職場で「あつらえ」と呼んでいるらしいインテリア雑貨を購入していた。

Pa250008

伊那谷道中で昼食をとったあと、のんびり散策をしていると、なにやらにぎやかな音曲と人の声。
近づくと「炎の大道芸」という大道芸をやっていたので足を止める。
スピニングマスターズという兄弟の大道芸人らしく息はぴったり(?)で、技も確か。
でもそれより話術というか、独り言というか、語りが面白い。
特に芸が終わってから、周りの客に「おひねり」を恥ずかしげに請求する場面では、爆笑の渦が巻き起こった。

Pa250024

帰りのバスでは、日頃見ることのない「ちびまる子ちゃん」のビデオに見入ってしまうなど、非日常のバス旅行は、ほぼ予定通りに自宅に到着することで終わったが、夫婦とも「来年も参加してもいいかも?」と、初めての町内会旅行に満悦。


|

« ハイエース窃盗団 | Main | やったゾ、麻也! »

Comments

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
実は僕も町内会の役員やってまして・・・
おまけに日曜の勤務も多くて・・・(だから釣りは平日ばっかりなんです)
いやいや、standyさんのお気持ち、よーくわかりますよ。(笑)
まー、地域の役目も大事ですからね。その辺は諦めてます。

写真の女性は奥様でしょうか?
キレイな方ですね。

Posted by: Hi | October 29, 2008 at 03:08 PM

Hiさん、こんばんは。
同じ環境なんですね。
まあ一年だけの役員ですからその間だけはしっかりと、と思っています。
写真はカミさんですが、なんだかなぁ〜、写真うつりがいいですな。
50を目前にした普通のオバサンです。(実はオバアサンです)

Posted by: standy | October 29, 2008 at 08:21 PM

こんばんは、組長。 お久しぶりです。
いいですね〜、紅葉の妻籠宿。今が木曽路の一番いい時期ですね。
実は私も、20日にかみさんと蕎麦と御幣餅を食べてきました。まだ紅葉にはちょっと早かったんですが、毎年恒例となりつつある、中津・恵那・土岐のフルコースかみさんサービスです。
次回の木曽路は、早春のタナビラ詣でにご一緒しましょう。

Posted by: gary | October 30, 2008 at 10:05 PM

garyさん、久しぶり。
体調はいかが?
カミさんサービスができるくらいですから、絶好調なんでしょうね。
実は、このバス旅行の翌日、高熱を発しまして、仕事を休むハメになりました。
インフルエンザかと思うほど熱があったのですが、普通の風邪でした。
治るのに時間がかかるようになってしまったのが悲しいです。

Posted by: standy | October 30, 2008 at 10:30 PM

お~!、なんというベタな観光コース。

でも、私達フライマンは観光地に
めちゃ近いところで釣りしてる事が多いのに、
殆ど、スル~もしくは町場とかお寺とか行かず、
速攻川の中ですから意外と知らないですね。

ベタベタな観光もまた楽しです。

Posted by: lefty_haru | October 31, 2008 at 01:37 AM

haruさん、どうもです。
確かにベタですなぁ。
妻籠宿の駐車場で着替えたり車中泊したことはありますが、正式に利用したことは始めてかも(笑)。
でも、やっぱり山肌の紅葉より、下を流れる蘭川や清内路川のほうに目が行きました。
まだフライマンの端くれにいるようです。

Posted by: standy | October 31, 2008 at 11:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/42942306

Listed below are links to weblogs that reference 町内会旅行:

« ハイエース窃盗団 | Main | やったゾ、麻也! »