« 博多ラーメン しまや | Main | マンマ・ミーア! »

December 13, 2008

浜松餃子 むつぎく

Pc130009

我が家は、高速道路を利用するのには絶好のロケーションにあり、西に向かうときには小牧IC、東なら春日井IC、北だと小牧東ICというように、それぞれのインターチェンジへのアクセスが容易。
ETC利用で平成20年9月20日(土)~平成21年9月30日(水)の期間は、土日祝日の9時~17時の時間帯は半額という制度が利用できるので、通勤時間帯割引とあわせると、100km以内ならほぼ終日半額で高速道路が利用できる。(いろいろ例外があるので詳細はNEXCOホームページを参照)
それを利用して、今日は浜松に行ってきた。
東に向かう通例として、春日井ICから計算すると浜松西ICが100km圏内なので、浜松西ICから浜松駅に向かう。
途中、休憩を挟みながらののんびりした移動なので、着いたのは11時頃。
駅前の時間貸し駐車場に車を放り込み、ぶらぶらと歩き出すとカミさん好みの和紙の店がある、カミさんはその店に、その間にオレは近所にあるはずの餃子店「むつぎく」を探すことにした。
見つからないまま、歩いているとカミさんが携帯を鳴らしてきた。
合流すると、カミさんはしっかりと「むつぎく」の場所を聞き込み、迷うことなく店の位置を知る。
ウェブサイトでは、目的の「むつぎく」は見つかりにくいという情報があったが、あっさりと発見。
店まで行って、開店時間を確認し、それまでの時間を潰すことにした。
駅前のデパートで買い物をすれば、駐車料金がかなり安くなることを教えてもらったので、10日後に迫ったクリスマスパーティーのプレゼントを買うことにして、浜松駅ビルのMAY-ONEに。
あまり買い物に夢中になったため、「むつぎく」の開店時間を30分オーバーしてしまった。
押っ取り刀で「むつぎく」に行けば、店の前には行列ができているじゃないか。
しかし、見てると客の回転は速くすぐ入店できそうで、ひと安心。

「むつぎく」は、昭和37年創業。
浜松に餃子専門店がほとんどなかった時代から試行錯誤を重ねながら浜松に根付いた店だ。
餃子の具はキャベツと少量のにんにく、挽肉のみ。
カリッと焼き上げた餃子は90%以上がキャベツというだけあって、一口食べると野菜の甘さが口の中に広がる。
いつも食べている餃子に比べると、とても軽いと言ったらいいのか。
食べている途中でカミさんと交わした会話も「これならいくつでも食べられるな」というのが第一声。
少しばかり軽いカルチャーショックを覚えつつ、あっという間に完食。

車での移動だったので、ビールを飲みつつと言うわけにはいかなかった。
持ち帰りで買ってきた餃子で今からビールだ!

|

« 博多ラーメン しまや | Main | マンマ・ミーア! »

Comments

相変わらず、感心するほどフットワークが軽いですな。
そのうち、ちょっと家内とラーメンを食べに北海道まで・・な〜んてことはないか?

そんな私は、今日も職場事故の後片付けへ・・ああ〜、足取りが重い・・・

Posted by: gary | December 13, 2008 at 10:22 PM

garyさん、ども。
よく働きますなぁ〜。
心から感心してます。
こちらは、フットワークと財布は軽いモノの、身体が重くなってきそうです。

ところで、職場事故ってなんなの?
garyさんが当事者ではないようなので、とりあえずは安心していいんでしょうか?
気をつけて休日出勤してくださいねぇ。

Posted by: standy | December 13, 2008 at 10:30 PM

私の住んでるとこにも美味い店が2つありますよ。

一つは、具がキャベツ他野菜のみ。
少し厚めの皮がカリカリに焼きあがっていて、
唐辛子たっぷりのオリジナルラー油を漬けて食べるとバカうま。
3皿くらいはあっという間に終わっちゃいます。
た~んと食べてもしつこくないから、胃にもたれません。
ちなみに、この店は餃子のみ、
他のメニューは一切なしの潔い所です。

もう一つは、もう店の中全体が油ギッシュ。
テーブルも座布団もぜ~んぶ油でツルツル、ベタベタ。
でも、ウマウマの餃子だから、お店の中は何時も満員。
ここの餃子はオーソドックスですが、やめられまへん。

Posted by: lefty_haru | December 15, 2008 at 12:56 AM

夏目屋はあまりに有名なので、知ってますが、haruさんのオススメはどこなんでしょうね。
今度豊橋まで遠征しましょうか?
その節にはよろしく。
なんならハシゴも可ですよ。

Posted by: standy | December 15, 2008 at 09:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/43409120

Listed below are links to weblogs that reference 浜松餃子 むつぎく:

« 博多ラーメン しまや | Main | マンマ・ミーア! »