« ワンデートリップ with iPhone | Main | ACLレプリカユニフォーム »

May 06, 2009

でらパワー むき栗

Img_0192

今日は、友人のMr.Tとサッカー観戦。
試合は、ACL(Asia Champions League)の韓国代表、蔚山現代戦だ。
蔚山現代とはACL開幕戦でアウェーで戦い快勝した相手だ。そのせいか、今日の試合も負ける気がしない。
その予感は、裏切られることなく結果として4対1で快勝。
直志、玉田を温存し、恵太、巻、ダヴィを前線に置く攻撃的な布陣が機能した結果だ。
予想外ともいえる巻の切り返しのヘディングから小川のダイビングヘッドで先取。
続いては、もっと予想外の巻のたたきつけるようなヘディングで、2点先取。
巻には悪いけど、いつも出てきてはそこそこのプレーで終始する巻が、アシスト、ゴールの大活躍じゃないか。これを嬉しい誤算といわずになんという。
試合開始前にMr.Tとした会話。「前半3点、後半3点の6対0くらいでスカッと勝って欲しいね」が現実味をおびる。
ところが、相手を突き放す得点が欲しかった時間帯にセットプレーから失点。
前半を2対1で終了。
後半に入ると、中だるみというのだろうか、相手に試合を支配される流れになってきた。
そこで、Mr.Tが打開策として購入した「でらパワー むき栗」の封を切るやいなや、ダヴィのゴールが生まれた。
試合前にダヴィの活躍を期待して買ったリストバンドに刺繍された9番が輝かしい。
直後、ピクシーは勝利を確信したのだろうか、ダヴィに換え玉田を投入。
故障復帰直後の玉田に多大な期待を抱くのは酷だが、その玉田のフリーキックから、小川が今日2点目のゴールだ。
これで名古屋は予選突破を確定し、6月24日から始まる決勝トーナメントに進出を決めた。

おっと、その前に5月20日にアウェーの中国での予選最終戦もぶっちぎろう。


|

« ワンデートリップ with iPhone | Main | ACLレプリカユニフォーム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/44925638

Listed below are links to weblogs that reference でらパワー むき栗:

« ワンデートリップ with iPhone | Main | ACLレプリカユニフォーム »