« 2012J1第18節 名古屋グランパスvsベガルタ仙台 | Main | Blue Moon »

August 05, 2012

釣行といえるのか・・・Yes,of course!

昨日は友人のgaryさんと釣行。
目的地は長野県の木曽川水系。
まずは、別荘地に沿って流れる川に向かう。別荘地だけあって涼しく、下界とはかけ離れた快適さを感じるが、日の差す部分はかなり暑い。
50代半ばの二人組には堪える暑さに音を上げ、昼前には別荘地を後に、高原に向かう。

若者なら行きしなに買っておいたニギリメを川のほとりの岩に腰掛けてパパッと食べてすぐに釣りを続けるのだが、オジサンたちにはそこまでの釣欲がない。取りあえず必要なのは「休憩」なので、名物の蕎麦をすすることに意見の一致を見る。
何件かある蕎麦屋のうち、結構汚そうに見える釣り姿でも快く「どうぞ!」といってくれる店に向かった。
いつものように「まつば」では、「こんな姿でも良い?」と尋ねれば「はい、いいですよ」と答えてくれる。感じイイよな〜。
Img_2053

ふたりともざる蕎麦大盛りを注文



店内は昼時とあって、次から次へと人が入ってくる。この暑さで殆どの人がざる蕎麦を求めて老いも若きも「ズズズッ」と音を立てて気持ちよさそう。
我々も音を立ててすすり、そば湯で仕上げて店を後にした。

午後の釣りは、少しでも涼しいところを求めて上流部の日陰を流れる部分で開始。ここのところの晴天続きで川は大渇水で、釣りが出来る場所を探さなきゃいけないくらいで苦労したけど、なんとか魚を釣り上げ一安心。一区間釣り上がったので、場所移動。その途中、トウモロコシ畑の前でテーブルを置いて店を広げていた農家のテントがあったので、車を止めてトウモロコシ購入。

Img_2056

はじめてトウモロコシを生で食べたよ



自宅用に2本だけ買ったら、農家のオジサンが「そのトウモロコシ小さいから・・・」と言ってテーブルの上に並んでいるトウモロコシをつかむなり皮を剥いて包丁でまっぷたつにして「これ食べて!」って、生じゃん。と思ったけど、美味しいよ!の言葉を信じて食べると、シンジラレナイくらい旨い。一囓りすると水分が飛び散るほどの瑞々しさで、それに加えてメチャ甘い。
話はそれるけど、随分前にこの高原でトウモロコシを買ったとき「トウモロコシは茹でちゃアカン、蒸かして食べレ」とトウモロコシ売りのバーチャンに言われて以来、わが家ではトウモロコシは蒸かすもん。甘さも旨みも濃縮されて全然違ったものになるよ。

その後、少しだけ釣りをして帰路に。
garyさんが「今日はフリー、家には誰も居ない」というので夕食を一緒にすることにした。
どこがイイかなぁ〜と考えていたときにふと浮かんだのがこの店。丁度帰路の道中だし、どこでも食べることが出来るというものではない「牛まぶし」が呼んでいるし(笑)。

Img_2059

牛ロースひつまぶし



牛まぶしはこの店の商標登録らしく、他ではこの名前が使えないらしい。今回はその牛まぶしのうちロースをセレクト。ヒレ、ロース、モモと三段階あるウチの真ん中だ。食べ方はナゴヤメシの定番となった鰻のひつまぶしと同じで、とりわけ用の茶碗に、一杯目はそのまま、二杯目は薬味をのせて、三杯目はお茶漬けにして・・・というやつだ。結局茶碗に五杯分くらいあった米も完食。腹をさすりながら店を出た。

これを釣行とは言えない・・・と言うご意見もあろうかと思いますが、立派な釣行だということはアナタが五十代半ばを迎えそれでも山の中に分け入る釣りをしていたならば、その時によ〜く理解できるとお思いますよ。ちゃんと釣りをしている証拠といってはなんだけどこちらには魚の写真もあるぜ。

|

« 2012J1第18節 名古屋グランパスvsベガルタ仙台 | Main | Blue Moon »

Comments

standyさん、お疲れ様でした。 今回は出発前から釣り意外の目的があり、全てお付き合いいただいた氏に感謝します。m(_ _)m

せっかくのグランパスの快勝にも立ち会わず、超渇水の釣りではさぞストレスもたまったことでしょう(笑)

またこれに懲りず、50半ばのジジイ釣行に付き合ってください。(^_-)

Posted by: gary | August 06, 2012 at 07:38 AM

いやぁ、楽しかったですよ。それよりもgaryさんは、私のあそこが痛いとかココが痛いと泣きごとにストレスが溜まったのでは?釣行は全体的にみてパーフェクトですっ p(^_^)q
ただひとつ気がかりは奥様のすんき漬けへの評価です(笑)

Posted by: standy | August 06, 2012 at 08:42 AM

気がかりなすんき漬けはまだ未開封のため、食レポは次回のお楽しみということで(笑)

それよりも、とうもろこし好きのカミさんは、あの甘さに感激してました。(*゚▽゚)ノ

Posted by: gary | August 06, 2012 at 12:28 PM

トウモロコシは茹でました?蒸しました?多分どちらにしても甘いと思いますけどね~。5本くらい買っとけば良かったですね。我が家は「ケチらずにもっと買って来い」と言われました(笑)

Posted by: standy | August 06, 2012 at 01:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80725/55358152

Listed below are links to weblogs that reference 釣行といえるのか・・・Yes,of course!:

« 2012J1第18節 名古屋グランパスvsベガルタ仙台 | Main | Blue Moon »