2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ

« J.S.BURGERS CAFE名古屋mozo店 (名古屋市西区) | トップページ | アマチュア無線今昔(1) »

2020/01/16

壊れたMacBook Airをメルカリに出品してみた・・・の後日談

去年の12月に投稿した壊れたMacBook Airをメルカリに出品してみたの後日談である。

既報通り壊れたMacBook Airはメルカリに出品後ものの10分で売れた。

51ffe889258e433ebe059369537841d4_1_102_o
ジャンク品として販売

 

無知なオッサン的には、高額で売れてホクホクなのであるから、それはそれでとても嬉しいことなのだ。

ところが売却後のやりとりで「メモリが壊れてました」と軽く受け流されましたが、そこがとても気になる。
巷では、MacBook Airのメモリはメインボードに固定されており、メモリの増設というかグレードアップは無理・・・というのが定説で、この機種はメモリが壊れたらそれでおしまいというのがあたりまえなのだ。

インターネットでどれだけググっても「アンタ、そりゃ治すなんて無理だよ」と木で鼻をくくったような記事しか出てこない。

ところが購入者の方は、その壁を苦も無く乗り越えて修理して動くようにしたらしいのだ。

そこで気になるのは、長年愛用したマシンの行く末。

 

Dc1300daaf014b5f890dade2d088a4e9_1_102_o
メルカリで売られてました

 

購入者の方のIDを頼りに探してみたところ、ありました(元)私のマシン。 およそ3倍の価格で売却済み。

 

720d2a1adb9c4ca78bda107d84645b46_1_102_o
まごうことなく(元)私の愛機

バッテリーは充電回数が1000回に近づきへたりがみられたので、交換したから充電回数が少ないのはあたりまえ。
購入時からハードカバーをして、使用しないときには防護用のソフトケースに入れ保存していたし、落としたりぶつけたりしたこともないので綺麗だと自負していたが、こうやって第三者から「美品」とか「綺麗な状態」とか言われると手放したマシンと言いながらも嬉しい。

自分で治せなかったのはつくづく残念だったが、誰かがどこかで使っていてくれるとわかって、嫁に出した娘が幸せに暮らせているだろうかと心配するのと同じような気持ち(笑)

反面、もっと修理してくれるところを徹底的に探して安上がりに済ませておけばよかったというビンボー根性も頭をもたげていることも否めない(笑)

 

 

« J.S.BURGERS CAFE名古屋mozo店 (名古屋市西区) | トップページ | アマチュア無線今昔(1) »

MacやiPhoneのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« J.S.BURGERS CAFE名古屋mozo店 (名古屋市西区) | トップページ | アマチュア無線今昔(1) »