2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 桜を求めてポタリング | トップページ | 五条川はどこから? »

2024/04/08

木曽川を犬山から一宮へ

天気予報を見れば桜散らしの風が吹きそうだ。 自身はポタリングであちこち出かけて満開の桜を堪能したけど、カミさんは満開の桜をしっかりと見ていないので、誘ってみた。 行きたいというからコースを考えた。 まあいつものように行き当たりばったりの予定もない道中になるのだろうけどね。 

まずはわが家から北へ。 犬山城を目指してみる。 犬山橋から河岸道路に入って北からアクセスする。 犬山城にはいつも北側の道路沿いのトイレ横にあるちいさな無料駐車場を利用していた。 ところが・・・ない。 河岸道路は綺麗に整備されちゃって無料駐車場のエリアは休憩エリアのようになってしまっていた。 最初から予定が狂ってしまうといういつもながらのドタバタからはじまりだ。

Collage732

仕方ないのでお城の前にある有料駐車場に車を停めて歩き出す。 いい天気だ。 目的の桜も満開で、桜を眺めながら城への坂道を登っていく。

Collage733

国宝犬山城の黒塀と桜とのコントラストが美しい。 久しぶりに天守閣に登ってみることにした。 たぶん50年ほど前に来て以来じゃないかな。 

Collage734

犬山城の天守閣の階段は急なことで知られる。 手すりにつかまってビビリながら登っていくとそこに広がる景色は、人を殿様にしてくれるそれだ。 実は急な階段は下りの方がビビリ度は高い。 ドカドカと音を立てながら下ると駐車場のタイムリミット。 急いで車に乗り込み出発。

Collage735

木曽川の堤防道路は、ほぼ桜並木といってよいほど見事な桜。 そして到着したのが江南市から一宮市に入ったところにある大野極楽寺公園の駐車場。 そこからは歩きながら景色を楽しんだ。 

Collage736

途中で見たことがない桜デザインの雨水マンホール発見。 メチャ得した気分。 138タワーまで来て折り返すと小雨が降ってきた。 予報より早い降り出しに早足になる。 なんとか本降り前にクルマにたどりついて帰路につく。

 

 

« 桜を求めてポタリング | トップページ | 五条川はどこから? »

日記のようなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜を求めてポタリング | トップページ | 五条川はどこから? »